FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
日本石油百年史編纂室長(当時)から届いた宝船

日本石油創立90周年記念「燃土燃水献上図」による彫金煙草入れ
宝船

宝船外観
お知らせが遅れましたが、2011年11月15日の記事で紹介した元「日本石油創立百周年記念誌編纂室長」の生野 實さんから宝船が届いていました。


宝船内容
積み荷はこれです。取材の際話題に出た、織物、90周年記念の「燃土燃水献上図」のタバコ入れ、記念誌3冊。更に100周年記念誌発行直後に社内報で特集した「社史をどう読む」のコピーが入っていました。

順次紹介してゆきます。



宝船 タバコ入れ

宝船 煙草入れ

日本石油創立百周年記念誌が発行されたのは昭和63年3月。当時社史編纂室長を務めた、生野 實さんに
11月14日桜木町の日石横浜ビルの倶楽部でお逢いした。。生野さんは現在80歳。100年史は3万部印刷された。 生野さんは、社内報「こうもり」に長年随筆を投稿していたことから、100年史の仕上げを任された。
そして生野さんを紹介してくれたのが、ARK武田事務局長でした。

ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本防水の歴史研究会