FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
世界遺産・下鴨神社の屋根の葺き替え
下鴨神社の桧皮葺き(ひわだぶき)

下鴨神社桧皮
桧皮葺の模型。全体の桧皮の葺き替え総量は1,300平方メートル。5,000円の寄付で3平方センチ分、葺き替えができる。

PR

葵祭り
5月15日葵祭り。世界文化遺産・下鴨神社は第34回式年遷宮(平成27年齊行)を迎えるにあたり、国宝の本殿や重文の各社殿の屋根を葺き替える。桧皮は古代より最高の意屋根材として用いられてきた。下鴨神社は本殿を始め55棟の建物はすべて桧皮葺で、30センチに切りそろえた桧皮を竹釘で留めている。桧皮の奉納は一口千円。