FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
実験材料の気持ちがわかる?
問題です。 これは誰の言葉でしょう?


天気を見ただけで、材料がこのくらい劣化するぞというのが本当に分かるんです。
ですから、研究のスタートの時には私が居て、材料が向こうに居ましたけれど、
最後の頃は「材料とほとんど気持ちが一緒になれる」くらいまで材料のことは分かりました



田中享二最終講義、スライド

答えは:東工大最終講義の田中享二教授

…ですから、建築材料の研究は、やはり材料と一緒にならなくては研究は出来ないのじゃないかなと思いました。この研究はそれ教えてくれたわけです。



間もなく「「田中教室」新シリーズ、「最終講義」が始まります。

ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本防水の歴史研究会