FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
第2回韓中日防水シンポジウム(続) 
JWMA中沢裕二技術委員長が日本の防水事情を報告

材料別防水市場占有率と防水施工面積>
RIMG0170shinnpo2no2.jpg
防水工事に用いる材料は多種あるが、大きくはアスファルト系、シート系、塗膜系に分けられる。アスファルト系はかつては絶対的なシェアを占めていたが、現在はこの3種でシェアをほぼ三分。中では塗膜系がやや多い。


防水市場規模
shinnpo.jpg
日本の防水材の市場規模は約8千万平米。ここ10年間ほぼ横ばいである。


ホムペはこちら