FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
新型コロナで防水団体が総会中止
ピングラウト協議会が2020年 34回総会を中止



親水性発泡ウレタン注入工法の施工団体であるピングラウト協議会(柿崎隆志会長)は、2月18日、3日後の21日に予定されていた第34回定時総会の中止を決定、会員に通知した。


柿崎会長によると、「新型コロナウイルスの感染拡大の様子を数週間注目していたが、2月17日の厚生労働省による感染者数の急増をみて、役員と協議した。比較的高年齢の会員が地方から多く参加するため、中止を決定した」という。
防水関連団体の総会屋や会合は、春から本格がするが、ピングラウト協議会は毎年2月を定時総会月としているため、防水関連団体としては先駆けとなる。これからシーズンを迎える全国総会やそれに先立つ支部総会、また各種のセミナーを予定している団体にとって、悩ましい時となる。



↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です