FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
日本の屋根
屋根材統計(2017年まで)

JMRA一社日本金属屋根協会が、2019年12月20付けで、2017年までの各種屋根材の出荷統計を発表した。
これをJWMA一社日本防水材料協会が発表している出荷統計と合わせてみた。暦年と年度の違いはあるが、概要を把握できる。
防水材と金属材料がほぼ同程度のマーケットであることが分かる。

202001031810321b1[1]
表1:防水材および葺き材系屋根材の出荷量 単位:千㎡。 金属・波形スレート・粘土瓦の面積はJMRAの換算値による推計。


///////////////////////////////////////////////////
●葺き材統計 (2)


表2:各種屋根材の出荷動向(日本金属屋根協会しらべ)
///////////////////////////////////////////////////

800 20200103124425b11[1]


表3:材料別防水材出荷量(暦年。JWMA日本防水材料協会調べ
/////////////////////////////////////////////////////





↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です