FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
武蔵野市が7/13(土)「水の学校」
特別講座「武蔵野の未来の水のめぐりを考える」
~自然の機能を活かすグリーンインフラってなんだろう?~

水の学校


水とみどりに関わるインフラはどうなっているのか、自然の機能を活かした「グリーンインフラ」という考え方がこれからのまちづくりと私たちのくらし方にどのように関わってくるのか、内外の事例紹介を交えてわかりやすく解説される。
講座の後半は、東京農業大学の福岡孝則氏、NPO法人雨水市民の会の笹川みちる氏、武蔵野市環境部長木村浩の三者で対談を行う。
事前申し込み不要。

日時:2019年7月13日(土)13:30~16:30(開場13:00)
会場:武蔵野クリーンセンター管理棟見学者ホール
定員:90名(当日先着順)
講 師:福岡 孝則 氏(東京農業大学地域環境科学部造園科学科 ランドスケープデザイン研究室准教授) ほか



↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です。