FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
鬼板にインスパイア―されたりんごと怪魚
2017 年、UBEビエンナーレに展示された作品が東京・ 江東区の小松川公園と猿江公園に展示されることになり、このほど到着、設置の準備が始まった。
鬼板にインスパイア―されたりんごと怪魚 A7R09366
左は 土屋昌義さんの「りんごりんご」 。 右は 安藤 泉さんの 「ムー大陸」。
haze.jpg

「りんごりんご」の制作者土屋さんは、
「りんごは ふくよかでシンプルな形。だれからも愛され、気持ちが豊かになる。
藤村『初恋』・・・やさしく白き手をのべて 林檎をわれにあたへしは薄紅の秋の実に 人こひ初めしはじめなり・・・
の思いを込めて、デジタルな日々、誰の心にもりんごを描きたい」と語る。

制作にあたっては「 屋根そのものの美しさを取り出して建築を語ることは一般的ではないが、社寺建築の銅板屋根は優美な印象を与える。それは鍛金技術を生かし、小さな銅板を組み合わせて張るハゼの技術に秘密がある。古くから使われた合理的な方法で、作り手の感性で曲線の流れとリズミカルな空間を演出できる。新しい彫刻の表現として試みられると感じた」という。
作品は移動のため、一部のパーツは未装着です。


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会」
2019年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月1日です

2019年・JWHA 展示予定「防水と雨仕舞の歴史館」
第24回R&R建築再生展 東京ビッグサイト青海展示棟B 6月11日(火)―13日(木)