FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
第8回ロボット大賞にドローン、床仕上げロボなど
ロボットサミットで10月17日から 展示

ミツバアケビ


国土交通省、総務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、は(一社) 日本機械工業連合会と共催の「第8回ロボット大賞」について、各省の受賞ロ ボット等を決定した。 各省の受賞ロボット等の表彰式と合同展示は、10月17日より開催の「World Robot Summit 2018 / Japan Robot Week 2018」で行われる。

「ロボット大賞」は、ロボット技術の発展やロボット活用の拡大等を促すため、特に優れたロ ボットや部品・ソフトウェア、それらの先進的な活用や研究開発、人材育成の取組などを表彰 する制度。 平成30年4月23日から6月29日までの募集期間に 寄せられた全 161 件の応募の中から、「第8回ロボット大 賞審査特別委員会」(委員長:川村 貞夫 立命館大学教 授)及び「第8回ロボット大賞審査運営委員会」(委員長: 淺間 一 東京大学大学院教授)の審査の結果、国土交通大臣賞などの各省の受賞ロボット等を決定 した。
■ 表彰式及び合同展示
第8回ロボット大賞の表彰式及び合同展示は、「World Robot Summit 2018 / Japan Robot Week 2018」(平成30年10月17日~21日、東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1 東ホール)の会場内で行われる。表彰式はで、10月17日(水)10時10分~11 時20分(予定) 場所: 東京ビッグサイト 東6ホール内 メインステージ で。受賞ロボット等の合同展示は10月17日(水)~19日(金) 10時00 分~17時00分 場所: 東京ビッグサイト 東6ホール内「第8回ロボット大賞」ブース で行われる。

受賞ロボットの一部について、概要と評価ポイントを以下に示す。

△△△
農林水産大臣賞
●完全自動飛行のドローンによる「空からの精密農業」 [株式会社ナイルワークス]
【概要】  農業用ドローンおよび生育診断クラウドサービスを稲作農家向けに提供する農業ビジネスで、ドローンを作 物上空30~50cmの至近距離を飛行させることにより、薬剤の飛散量を大幅に抑えるだけでなく、作 物の生育状態を1株ごとにリアルタイムで診断し、その診断結果に基づいて最適量の肥料・農薬を1株単 位の精度で散布する新しい精密農業の実現に取り組む。
【評価のポイント】  自動運転や自動散布、生育自動診断といった技術がドローンを活用したサービスとして実装されており、 低空飛行ドローンによる新たな精密農業に取り組んでいるという先進性および独自性を高く評価。開発に 当たっては農園と一体となって現場の課題を解決しながら進めており、米以外の農作物への応用の可能性 があるなど、スマート農業の推進という観点からも今後が期待される。
農業用ドローン



国土交通大臣賞
●ドローンを用いた火山噴火時の土石流予測システム [国立大学法人東北大学 フィールドロボティクス研究室/国際航業株式会社/株式会社イームズラ ボ/学校法人工学院大学 システムインテグレーション研究室]
【概要】  ドローンと各種センシング技術を活用して、火山噴火時の立入制限区域内における地形情報、降灰厚、 灰の種類、雨量に関する情報を遠隔から取得し、これらの情報を用いて現実に即した土石流発生予測を 行うシミュレーションが可能となるシステムを開発
【評価のポイント】  これまで困難であった噴火直後の立入制限区域において観測を行う技術を確立したことにより、現状の土 石流シミュレーションの精度を大幅に向上させることができる実用性の面に加え、個々の観測技術を一つの システムに統合したパッケージ技術として完結させている独創性を高く評価。また、本技術は火山だけでなく 大雨や火災など他の災害への展開も期待され、本技術が持つ社会的なインパクトは十分に大きい。
火山用ドローン


優秀賞(インフラ・災害対応・建設分野)
コンクリート床仕上げロボット「T-iROBO® Slab Finisher」 [大成建設株式会社/国立大学法人筑波大学]
【概要】  建設現場において床に打ち込んだコンクリートを平滑に仕上げる作業を省力化するロボット。こて1枚への 加力が人による作業と同程度の重量となるように設計し、こてが回転しながら床に接した状態で床の上を移 動することで、人がこてを使用して床を仕上げる作業と同等の効果を得ることが可能。
【評価のポイント】  バッテリー駆動により軽量化とともに騒音を減らし、建設現場への持ち込みや夜間での利用に配慮した設 計が行われており、無線コントローラによる立位姿勢での操作及び事前走行範囲指定による自律運転が 可能となるなど、建設現場のユーザーの使いやすさに徹した実用性の面を評価。
床仕上げロボ




↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会」
2019年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月1日です