FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
近江神宮燃水祭 平成30年7月5日 式次第

h448楼門,茅の輪P7050011
7月5日(木)、激しい雨の中、近江神宮燃水祭斎行された。今年は、燃水燃土献上の年(天智天皇7年・西暦668年)より数えて1350年という慶節にあたり、初めて「燃える土」が奉献された。H800 燃水祭平成30年式次第

H448白拍子P7050301


水平800舞楽解説30年燃水祭
毎年、燃水奉献、日本書紀奉唱の後、「女人舞楽 原笙会(にょにんのぶがく はらしょうかい)」による舞楽が奉納される。
原笙会は、千三百年の歴史を有する伝統芸能「舞楽」の世界に女性による舞を復活し、兵庫県芦屋市で活動している団体。
この日舞われた「白拍子」は舞楽ではないが、平家物語に登場する祇王と祇女、仏御前が舞ったとして人気の高い風俗舞。
原笙会のHPの解説によると、「頭には高烏帽子、緋の長袴に白の水干。太刀を吊り、扇をかざして舞う姿は、平安時代女性が男装をした初めです。 宝塚の男役の魅力に共通する美しさです。」http://www7a.biglobe.ne.jp/~gagaku/index.html


448雨の中P7050331

448楽P7050274

448笛P7050284

448白拍子 P7050344

4482人P7050356

448白拍子、今様P7050216

448楽部P7050272




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会」
2019年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月1日です。