FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
RNY 359 防水関連の文献資料を分類する

「BOUSUIデジタルアーカイブ」防水歴史図書館


防水歴史図書館

2010年4月24日に発信を開始した「ルーフネット」の最大の目的は「屋根・防水・雨仕舞」に関する材料・技術・知恵と技・分献等の資料を残すことです。
まず取り掛かったのが文献紹介で、最初の記事が、~「BOUSUIデジタルアーカイブ」防水歴史図書館 開館 ~というものでした。

防水歴史図書館(BOUSUIデジタルアーカイブ)では、文献を1冊ずつ選び、本が書かれた当時の様子、おもな内容、その本のどこが「すごい」のか、現在生きる人たちにとって、どんな価値があるのか、それぞれの資料を担当するキュレーターが、時には執筆関係者への取材を交えて、分かりやすく解説します。


と気合が入っていました。もちろん今も同じです。
http://www.roof-net.jp/index.php?ARCHIVES
で、それらの文献と資料をご覧ください。

月のフェイズに合わせ、ほぼ週刊でアップしてきた「ルーフネット」 も現在358号となりました。 350を超えたのを機に、このあたりで、今後のために、文献の整理方法を考えてみました。

30 図書分類法img051 (1)
30図書分類法img051 (2)

我が国の図書館で利用される分類法は、多くの図書館で利用される①日本十進分類法。②国立国会図書館分類法。 ③国際十進分類法(UDCコード)に基ずく日本建築学会図書館の分類です。

30建築学会図書館分類(国際分類 (1)
30建築学会図書館分類(国際分類 (2)
30建築学会図書館分類(国際分類 (3 ) 


防水に関わる文献資料ですから、建築学会分類によるべきでしょうが、何分細かすぎる。 そこで、建築学会図書館分類にできるだけ沿った形で、分類を試みてみました。
<

a href="http://blog-imgs-108.fc2.com/r/o/o/roofnet/20170823134415360.jpg" target="_blank">30 20170823案



↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会