FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
2017 JWHA イベントプログラム 
5月31日(水)~6月2日(金) 日本防水の歴史研究会ブース 

   屋根・防水・雨仕舞   屋根屋の知恵と技のルーフネット

ふきひるがおDSC01338

第22回R&R建築再生展 東京ビッグサイト
西1 ホール「JWHA日本建築の歴史研究会」ブースにて

今年は、(一社)日本茅葺き文化協会、中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクト、銀座たてもの展実行委員会、菅沼起一古楽アンサンブル、燃水祭世話人会、日本熊森協会、ビッグイシューの協力を得て出展します。事前登録で無料http://rrshow.jp/

演奏、ミニゼミ、公開インタビュー プログラム

5月31日(水)  
苫(トマ)編み、苫葺き実演
10時~17時 苫(トマ)編み、苫葺き実演 日本茅葺き文化協会  茅葺屋・塩澤実さん、くさかんむり・相良育弥さん
14時~15時 茅葺き博士(安藤邦廣筑波大学名誉教授)のなんでもQ&A(ミニゼミ)、
15時~   茅葺きのビデヲ 

6月1日(木)
中世音楽アンサンブル 建築と音楽live
10:30~リハーサル
11:30~12:00 中世音楽アンサンブル 建築と音楽live 1回目
13:00~13:30 中世音楽アンサンブル 建築と音楽live 2回目
鏑木綾(歌)
菅沼起一(リコーダー、ショーム、お話)
小花恭佳(リコーダー、ショーム)
佐藤駿太(ヴィオラ、ハーディ=ガーディ)
森田叡治(チェロ)
演奏《プログラム》
Opening:
・ティルマン・スザート:ラ・モリスク(『ダンスリー』より)
Tielman Susato(c1510~1515 - after1570): La morisque from “Danserye” (Antwerp, 1551)
建築と音楽:
・ピエール・ド・ラ・リュー:アニュス・デイ(《ミサ・ロム・アルメ》より)
Pierre de la Rue(c1452 - 1518): Agnus Dei from Missa L'homme arme
楽器紹介:当日のお楽しみに!
屋根と音楽:
・ジャケス・ド・ヴェルト:屋根の孤独な雀も
Giaches de Wert(1535 - 1596): Passer mai solitari'in alcun tetto
ブリューゲル時代の音楽:
・ヤコブ・オブレヒト:タンデルナーケン
Jacob Obrecht(1457/8 - 1505): Tandernaken
・ヤコブス・クレメンス・ノン・パパ:さようなら、私の心の喜び
Jacobus Clemens non Papa(c1510~15 - 1555/6): Adieu delices de mon coeur
・スザート:第4ブランル
Susato: Les quatre branles

中銀カプセルタワービル保存再生 パネル、ビデヲ、その他
13:55~14:40 セミナー会場で前田達之氏の講演、
         その後ブースでQ&A 及び カプセルタワー関係者の公開インタビュー
15:20~15:50 「銀座レトロギャラリーMUSEE」オーナーの川崎力宏氏

秋田県豊川村の瀝油の利用
16:00~16:30 明治時代から昭和時代の防水の知恵  佐々木榮一氏
     
6月2日(金)
旧約聖書に記された防水と植物の話 
11:00~15:00 講師の中島路可先生がご高齢による体調不良のため、内容・日程調整中
1350年の時空を超えて 越の国(新潟県)と近江国(滋賀県)を結ぶ燃水祭
10:00~16:00 燃水祭(ねんすいさい)世話人会
        会期中JWHA日本防水の歴史研究会事務局が ARKアスファルトルーフィング工業会の協賛を得て資料配布

その他、日本熊森協会による皮むき間伐、ビッグイシューJAPANの「住宅政策提案書」配布、 展示と様々な公開インタビュー、ビデヲ。




↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会