FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
NPOリニューアル技術開発協会 平成29年新春情報交換会
兼松教授講演「中性化は本当に耐久性の指標になり得るのか?」
熊本震災視察・部会活動など報告

リ協新年会 望月会長1240383
挨拶する」望月重美会長

り協 新年ん講演、 兼松学 P1240386
日本建築学会で「軍艦島コンクリート系建築物の健全度調査小委員会」委員・「収縮低減材料コンクリート施工設計指針作成小委員会」幹事を務める東京理科大・兼松 学教授(1996東京大学卒)が、「中性化は本当に耐久性の指標になり得るのか」のテーマで講演した。

NPO法人リニューアル技術開発協会は平成29年1月24日(火)、東京都江東区の古石場文化センターで、平成29年新春情報交換会を開催した。
プログラムは以下。
Y5ooリ協ぷろぐらむ EPSON022

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会