FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
RNface 20161106
仮殿の妻飾り

douno mizukiri
鹿島神宮仮殿檜皮葺き屋根の妻側に銅板の水切り

仮殿P8150040
鹿島神宮の現在の本殿は元和四年(1605)、二代将軍徳川秀忠が奉納したもの。まずこの仮殿に祭神を遷した後、
旧本殿を奥宮まで曳いてゆき、その跡地に新しい社殿を造営した。


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会