FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
RNY 309 住・都公団(現・UR都市機構)矢内氏が語る公団と防水の歴史
RNY 309 住・都公団(現・UR都市機構)矢内氏が語る公団と防水の歴史
住・都公団と防水保証


元住宅・都市整備公団(現・UR都市機構)の矢内泰弘氏が、日本シーリング材工業会が発刊する機関誌「&SEALANT」に「往時偲」という連載記事を執筆しておられる。その5(Vol.3 No.91 P38 -43)では「先人たちの涙と汗」のタイトルで、戦後、日本列島の基盤整備を担った国策事業者と協力者の真摯な取り組みを記している。

今回はそのうちの防水保証、シーリング材の選定、ひび割れ補修などににかかわる部分を転載させていただく。
---------------------------------------------------

20yanai39.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
yanai40.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
yanai41.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
yabnai42.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
yanai43.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会