FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
写真展「中銀カプセルガール」 開催
KazanYamamoto 写真展「中銀カプセルガール」 開催

カプセル

中銀カプセルタワーの1住戸、10 平米のカプセルにモデルを入れてアーティスティックに撮影。中銀カプセルタワーの「今」を知ることの出来る唯一の写真展。後世に残すべき芸術か?朽ち果てた廃墟か? (パンフより)。 中銀カプセルタワーの「今」を舞台とした山本華漸・やまもとかざん氏の写真展が開催される。 展示会には中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクトが協力した。
https://www.facebook.com/NakaginCapsuleTower/
http://www.nakagincapsuletower.com/


場所:Gallery NIW
日程:2016 年8 月25 日( 木) ~ 28 日( 日)
時間:12:00~21:00
住所:東京都文京区関口1-44-8
HP:http://gallery-niw.jp

中銀カプセルタワーは黒川紀章が設計した140 の四角いカプセルが積み木のように重ねられた建築物。1 カプセル10 平米。メタボリズム建築として、デザイン性の高さは世界的に評価が高い。映画監督のフランシス・コッポラもファンの一人。しかし築44 年を経て、深刻な老朽化を前に建て替えか?保存か? 世界的名建築の命運が揺れている。


KazanYamamoto【 山本華漸・やまもとかざん】
2000 年にファッションデザイナーとしてブランドを立ちあげ、伊勢丹・パルコ・三越などで展開していたものの、10
年後多額の借金を抱えクローズ。当時ブランドのファッションフォトを自ら撮影していたことからプロフォトグラ
ファーとして転身。現在ファッションの広告・カタログ撮影と各種ポートレート写真を中心に活動中。
http://kazanyamamoto.wix.com/photo


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会