FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
防水改修工事と保険の話:事例③ 漏水事故とPL保険.
 漏水事故とPL保険。 誰がかけるかで、保険が出たりでなかったり。

hausu-1
ハウスー1 地域:都内  種類:住宅 (写真は本文の記事とは関係ありません)

昨日は中堅建築屋さんからPL保険の話がありました。
自社で基礎から全てを建築した物件で漏水事故があり、内装などに被害がでたので、自社の加入するPL保険で修理費用を負担してもらえるかという趣旨のものです。
答えは「No」なんです。
この場合、建築やさんにとっての生産物は建物全体(内装も外装も全て)となるので、その一部に被害が出ても「生産物自体」となるので対象外という話です。

防水やさんの防水施工にPL保険をつけた場合には、防水やさんにとっての生産物は防水層だけであり、内装は生産物に該当しないので保険の対象になります。

同じPL保険であっても、防水やさんが加入すれば内装への漏水被害は補償され、その建物を建築した建築やさんが加入しても漏水被害は補償されないわけです。
このあたりは誤解を生じやすいところですね。
保険会社側もよくわかっていなかったりもするのです。
また契約者は契約者で都合の良いように解釈してしまうことが往々にしてあります。

ホムペで続きを