FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
ベイヤー・ピーコック 166・167 号機関車
展示写真準備中

近代防水前夜(明治32年)の大プロジェクト 東京市淀橋浄水場の防水工事で大量の土瀝青を運んだ英国製機関車。
その模型の試作品が昨日届きました。ワールド工芸が6月から日本で初めて発売します。この模型は6月1日~3日まで東京ビッグサイトで開催される、第21回建築再生展の「日本防水の歴史研究会」のブースに展示されます。

166.jpg
写真提供:ワールド工芸

166図面



↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会