FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
JMRA(一社)日本金属屋根協会 平成28年新年会
平成28年新年会

JMRA新年会 手締め 副会長R0000259
三宅英徳副会長(JFE鋼板)の中締め。「日本の屋根の半分は金属屋根。雪国では主役だが、雪の少ない関西などではまだまだ少数派。日本の屋根を100%金属で覆うよう頑張ろう」と音頭を取った。


平成28年1月20日、(一社)日本金属屋根協会は東京・茅場町の鉄鋼会館で平成28年賀詞交歓会を開催、会員関係者180名が参集し、新年に向けての決意を確かめ合った。
冒頭、挨拶に立った右田裕之会長(三晃金属工業)は、金属屋根業界を取り巻く環境や展望について見解を述べた後、「各社が持つ製品・工法が有する付加価値を顧客に評価されるよう、また今年一年安全と品質向上に取り組もう」と訴えた。続いて来賓の(一社)日本建築板金協会・淺沼斎専務理事の挨拶の後、熊谷敏男副会長(JFE建板)の発声で乾杯した。


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会