FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
燃水祭のお下がり
7月7日、近江神宮燃水祭の結構な「お下がり」

お下がりP2130899
左から、ムべ飴、お札、御神酒「近江」、奥:大津絵の煎餅。 いずれも美味。


近江神宮、拝殿と本殿P2130884
銅板葺の内拝殿の奥に檜皮葺きの本殿屋根が見える。
建築的にも、昭和造り、近江造りと称される、見ごたえのあるものだ。燃水祭の時期は丁度梅雨時で、背景の山と桧皮、緑青の屋根がしっとりと美しい。


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会