FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
2000円で世界文化遺産の屋根に名前を残す。
世界文化遺産・国宝の屋根葺き替え

遷宮の年を迎えた上賀茂神社 楼門P1020082
遷宮の年を迎えた上賀茂神社 楼門

P1020132.jpg
世界文化遺産、上賀茂神社(山城の国一ノ宮・賀茂別雷かもわけいかづち神社)は今年平成27年秋の式年遷宮祭斎行に向けて、工事が最終段階を迎えている。
平成20年4月から始まった今回の事業内容は、国宝の本殿・権殿ほか重文建造物の檜皮屋根葺き替え、古文書修復、勅使殿・社務所改築などで、総額23億円。

P1020065.jpg
第42回式年遷宮に向けて、本殿、権殿などの檜皮葺き屋根の葺き替えを行っており、これに用いる桧皮の奉納を受け付けている。檜皮に住所、名前、祈願を記入し、1枚2000円で奉納する。
2000円で世界遺産の国宝の屋根に名を残せるという、信じられないほど「お得な」イベントだ。


岸田工業桧皮工業模型 P1020322
屋根工事に当たった岸田工業が、模型や桧皮のサンプル、工事過程を示す資料を展示している。
檜皮葺模型 P1020318


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会