FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
朝香宮邸の浴室防水はアスファルトの3層防水
世界が注目するアールデコ建築
宮内省内匠寮(たくみりょう)の浴室防水仕様

防水仕様浴室P1000438
東京都白金の庭園美術館が3年間のリニューアル工事を終え、オープンした。旧朝香宮邸。朝香宮と妃の寝室の間にあるのがこの第一浴場。 床タイルは山茶窯製陶所製のモザイクタイル。

第一浴室の防水 P1000440
宮内省の防水工事仕様ではA地下室防水層、B陸屋根その他、C厨房床その他の3種類が指定されている。
C厨房その他では

1.アスファルト
2.CF二十一号コットンクロース
3.アスファルト
4.フェルテックス十五封度(編集部注:ポンド)
5.アスファルト


となっている。 さらに

shiyouP1000394.jpg

一.浴室鉛板張り下はフェルテックス十五封度1回張りたてアスファルト塗りとする。
一.アスファルト使用量は各層共一平方面坪十封度以上使用しフェルトその他の継手は十センチ以上重ね排水管そのたの取合い及び隅々等は現場係員の指示の通りフェルト又はコットンクロースの増張りをなすべし。
一.地下室床押え混凝土は調合一、三、六厚十センチ打ち立て同外壁及び浴室便所の立ち上がりその他各取合い立ち上がりの防水層押えは二十番鉄線をコットンクロースに結び付け指示の間隔にアスファルトにて防水層に取付け長作式モルタル用十五号金網張り立て調合一、三、モルタル厚三センチ塗りたて。


と指示されている。

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会