FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
日本唯一茅葺屋根の駅舎
東北の駅百選に選ばれた会津鉄道湯野上温泉駅駅舎。

湯の上温泉駅A
置き千木の棟飾りを頂く 湯野上温泉駅。

1932年(昭和7年)日本国有鉄道会津線の湯野上駅(ゆのかみえき)として開業。
1987年(昭和62年)東日本旅客鉄道から会津鉄道に転換し湯野上温泉駅と改称。
1987年(昭和62年)茅葺き屋根の新駅舎完成。
2002年(昭和14年)東北の駅100選に選ばれる。
2005年(平成17年)初めて駅舎の茅葺屋根の葺き替えが行なわれた。

湯野上温泉B面
車で来た場合、入場券を買って入る。レール側より撮影。入場券にはしおり型記念乗車券と硬券がある。
大内宿まで車で10分、徒歩70分。紅葉時期は渋滞で2~3時間かかることもあるそうだ。東京方面からの鉄道利用は、接続に注意しないと驚くほど時間がかかる。そんな時は、焦らずに湯野上温泉で、時間調整することも悪くない。

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会