FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
*H24年度  全国屋上・壁面緑化施工実績等調査
24年度の屋上緑化面積はサッカーコート31面分、壁面緑化は9面分
国交省がアンケート調査

R2131835.jpg

都市緑化月間が始まった10月1日、国土交通省は「平成24年全国屋上・壁面緑化施工実績等調査結果」を発表した。

【全国屋上・壁面緑化施工実績等調査結果の概要】は次の通り

単年度施工面積
屋上緑化 : 平成24年中に、少なくとも約22.2ヘクタール(サッカーコート*約31面分)の屋上緑化が創出された。(*サッカーコート1面の面積=7,140㎡)
壁面緑化 : 平成24年中に、少なくとも約6.5ヘクタール(サッカーコート約9面分)の壁面緑化が創出された。

累計施工面積 : 平成12年から平成24年の13年間で、少なくとも屋上緑化は約357ヘクタール、壁面緑化は約55ヘクタールが施工され、新たな屋上・壁面緑化空間が創出されている。



 屋上緑化や壁面緑化は、都市におけるヒートアイランド現象の緩和、潤いのある都市空間の形成、都市の低炭素化等の観点から、全国的に取り組みが進められている。
 国土交通省は、平成24年における全国の屋上・壁面緑化の施工実績等について、全国の造園建設会社や総合建設会社、屋上・壁面緑化関連資材メーカーなど計463社施工企業等にアンケート調査を行ったもの。回収239社(回収率51.6%)。「この調査結果は、すべての施工実績を捕捉したものではないが、概ねの傾向をとらえる上で、参考になるものと考えている」としている。

詳細は↓
http://www.mlit.go.jp/common/001013581.pdf
アンケートに協力した会社は↓
http://www.mlit.go.jp/common/001013582.pdf


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」第165
号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会