FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
絵日記:キノコ君の標本
キノコくんの標本展示

きのこクンの標本展示4270805
4月27日日本熊森協会の全国大会の会場で、小学5年生の会員で、きのこ研究家・和田匠平くんのきのこ標本と絵が展示され、会場で人気をさらった。標本はシリカゲルに入れて、冷凍する。専用の業務用冷凍庫を持っている。小学校1年生から作っている標本から選んだ。

気の庫君と杉本さんP4270796
企業会員として古くから熊森協会を支援している防水工事店経営者杉本憲央さん(㈱メイコウ)と、きのこくんと呼ばれる和田匠平くん。
後ろの画はキノコやほかの生物が共存している様子を描いた「きのこががんばるすばらしい地球」。

ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会






ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の、世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会


バックナンバーはホームページの「バックナンバー」で、過去の記事は「検索」又は「更新履歴」をスクロールしてください。