FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
湯浅昇教授の「塗材から見たコンクリート」次号(126号)は第2回
「コンクリートの硬化と不均質性」

湯浅昇日大教授

湯浅昇 日大教授(写真)の講演「塗材から見たコンクリート」からの転載。次の新月(12月13日)アップのルーフネット126号の読み物連載2回目の今回は「コンクリー硬化と不均質性」です。
コンクリートが硬化するとはどういうことなのか、そのメカニズムと、細孔構造、含水率の関係などが解説されます。