FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
ドローン自動制御システム勉強会
オープンソースを学ぶ「ArduPilotドローン×?」
JADAが3月5日実施。

JADA PF000025

以下JADAパンフより

 ドローンは建築関連分野だけにしても、点検調査や災害などだけでなく、都市計画、設計、工事、消防、防犯、構造、環境、設備、文化遺産、建築教育など様々な領域での活用が考えられます。これはドローンを飛行させてカメラで見るという用途から、ドローンに何かの技術を付加して使う「ドローン×?」のステージに移り変わっていることを意味しています。また、当然ながらドローンを安全に運用することも必要不可欠です。

 これらドローンを安全かつ様々なニーズに対応した形で活用していくためには、ドローン本来の基本的な機能や制御技術について理解していることが重要となります。

 そこでJADAでは世界で開発・利用されているオープンソースのドローン制御プログラムを持つ「ArduPilot」を基盤とした、ドローン自動制御システム「ArduPilotドローン×?」勉強会を企画しました。本勉強会はドローンをこれから使いたい、あるいは活用している建築およびドローン関係者向けの基礎講座となります。ArduPilotをキーワードとしてドローンの基礎を学び、見学・体験して頂き、参加者がドローンの可能性を見出して頂くきっかけをつくることを期待する会です。


■主催:JADA/ArduPilotによる建築ドローン自動制御技術研究会
■日時:2020年3月5日(木)13~16時    (雨天時予備日:3月6日)
■会場:東京理科大学 野田キャンパス
■費用:JADA会員 5,000円/1人 

■詳細URL:https://jada2017.org/news/member/849
■問合せ:一般社団法人日本建築ドローン協会 事務局まで 
     Tel:03-6260-8655 E-Mail:info@jada2017.org




↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です