FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
2018年度 「金属屋根工事技士」 技術審査 
2018年度 「金属屋根工事技士」 技術審査
2018年 11月10日(土)に札幌、仙台、東京、大阪、福岡で実施

板金カットPG9P5755


金属屋根工事技師 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳細は
http://www.kinzoku-yane.or.jp/notice/pdf/h30-koujigishi.pdf


同協会では、金属屋根の設計・施工管理の具体的なツールとして「風圧力算定ソフト」、「金属屋根工事の施工 チェックリスト」、「風と金属屋根」、「屋根改修工事の手引き」などを作成し、金属屋根工事技士の業務を支援している。平成16年度には強度計等や断熱計算などが行える計算 ソフト「屋根を調べる」、金属屋根・外壁の素材を解説した「素材からみる金属屋根と外壁」を発行、平成19年度に「鋼板製屋根構法標準」(SSR2007)、平成22年度に「鋼板製外壁構法標準」( SSW2011)、平成 25年度には「鋼板製屋根・外壁 設計・施工・保全の手引き」( MSRW2014)を発行している。

また平成15年度より、金属屋根工事技士による「工事管理報告書」の提出をはじめた。これは、「工事管理 報告書」を提出することにより、施主や元請に対して金属屋根工事技士の責任を明確にするとともに、金属屋根 工事技士が在籍する企業とそうでない企業の“差別化”を図ろうとするもの。

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会」
2019年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月1日です。
RNY  2018日本建築学会大会(東北)情報 2 RN関連プログラム

2018日本建築学会大会(東北)情報 2 学術講演プログラム


仙台大崎八幡林子平の日時計 PA220193
仙台大崎八幡林子平の日時計 (写真は記事とは関係はありません)
林子平の日時計220194


800プログラム (7)
800プログラム (2)

800プログラム (3)

800プログラム (4)

800プログラム (5)

800プログラム (6)
講演内容は次号

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会」
2019年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月1日です。