FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
門司港駅の素屋根

駅舎としては全国初の重要文化財に指定(昭和63年)。

P8250418.jpg
スレートと銅板の屋根はすべて外され、素屋根に覆われている。
かつての門司港駅P8250274
大正3年竣工した門司港駅舎。
門司港駅舎の素屋根(すやね)P8250448
門司港駅本屋保存修理工事。すべての修理が終わるのは平成30年春の予定。

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会