FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
2016年 関東・甲信地方の梅雨明けは7月28日

画:2016.7.26otoha
「幸せなビール缶 と オデュッセイア」   画・otoha

オヂュウセイア
オデュッセイア  

気象庁は7月28日午前11時、「関東甲信地方が梅雨明けしたとみられる」と発表した。

独特の表現ですねえ。これは平年(7月21日ごろ)に比べて7日遅く、昨年(7月10日ごろ)に比べて18日遅い梅雨明け。
さらにこんな数値も。
雨期間降水量(:6月5日~7月27日)。速報値で、梅雨期間の降水量は、東京で256ミリ(この期間の平年値は296.5ミリ)


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会

RNY306    わが国シーリング工事の歴史がここに 8
わが国シーリング工事の歴史がここに 8

資料第四號
マサル「四十年の歩み」と「50年の記録」より
資料編

マサル40周年表紙

ルーフネットのアーカイブ・防水の歴史資料館の資料第四号として、「マサルの歴史が我が国シーリング工事の歴史である」と言われる㈱マサルの40年史を取り上げている。8回目の今回は40周年史の最終章となる「第6章資料編」から工事経歴を紹介する。
平成8年に発行された40周年史では、シーリング工事として、昭和32年の大手町ビルから、平成8年の大崎駅東口西工区業務棟までが記されている。

20工事履歴 138

20工事履歴139

20koujirereki 140

20koujirireki141.jpg

20koujirireki 142

20koujirireki 143 最後