FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
川崎大師
山門 P1010220
大山門。元旦の夜。参道入り口からここまで1時間。さらにここから本尊の厄除弘法大師(やくよけこうぼうだいし) を祀る大本堂まで30分。


総本山は京都東山七条にある智積院。成田山新勝寺(千葉県成田市)、髙尾山薬王院(東京都八王子市)とともに、真言宗智山派の大本山の寺院である。真言宗 智山派(しんごんしゅう ちさんは) 。開創大治3年(1128) 。名称:金剛山 金乗院 平間寺(こんごうさん きんじょういん へいけんじ) 。開基/創建功徳主尊賢上人(そんけんしょうにん)/ 平間兼乗氏(ひらまかねのり)
通称:厄除弘法大師(やくよけこうぼうだいし)または川崎大師(かわさきだいし)

五重塔 川崎大師P1010202
八角五重塔 :昭和59年、弘法大師1150年御遠忌を記念し落慶。五重塔は、境内と諸堂宇との調和を考慮し、さらに真言の様式にかなうよう華麗にして格調ある「八角」としている、という。
八角は最も円に近い建造物の形といわれ、「包容力」「完全性」を象徴しているそうだ。

アクセス:京急川崎駅より大師線に乗り換え、川崎大師駅下車、徒歩8分。




↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会