FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
RN189号の読み物は「聖書に見る防水の起源」
奥のみず道 2 
世界史に見る防水の起源

バベルの塔の防水
バベルの塔(ブリューゲル)

中島路可(人)
中島路可(なかじまるか)先生


シーラント 2回目 P1090855





日本シーリング材工業会はが年4回発行している機関誌「& SEALANT」2013年12月10日発行NO.83 から奥のみず道「ぶらモリタ」シリーズが始まりました。
狙いは、屋根と雨仕舞のウェブマガジン「ルーフネット」編集長が全国をブラブラしながら、古の人達が防水や雨仕舞にどう取り組んできたか、または著名建築における防水という視点で、防水やシールのルーツを探ったりヒントや知恵を見つけたりといった内容。2回目の今回は、今から5000年ほど前の防水・シーリングの話です。& SEALANT NO.84
から転載させていただきます。シリーズタイトルの「ぶらモリタ」は日シ工飯島義仁広報委員長、「奥のみず道」は&SEALANT 製作担当の阿部栄治氏の命名です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
奥のみず道 “ぶらモリタ” 第2回
世界史に見る防水の起源 ~旧約聖書をたどる


&シーラント見開き P1090854