FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
平成24年度 建設マスター顕彰
平成24年度 建設マスター 防水は6名 

億乗緑化キメテ
屋上緑化のキメテは、植物の選定。いかに手をかけないで育つものを選ぶか。ル-フィングジャーナリスト佐藤孝一氏によると「水やりしないで育つもの、その土地その場所にあった植物を、時間をかけて選ぶこと」。彼のお薦めがローズマリーとこの黄色い花。こぼれ種や株分けで、どんどん増え、このマンションの屋上に広がっているそうだ。(写真は記事とは関係がありません。F.zuiko 38㎜/ OMD )


国土交通省は10月12日、平成24年度「優秀施工者国土交通大臣顕彰」の受賞者を決定した。受賞者は「優秀な技術・技能を持ち、後進の指導・育成等に多大な貢献をした建設マスター」として顕彰される。

同顕彰は、平成4年度より実施されており、第21回目となる平成24年度は、362名の優秀な建設技能者が、新たに建設マスターとして顕彰される。これにより建設マスター総数は合計7,646名となった。
平成24年度の防水関係の優秀施工者国土交通大臣顕彰 (建設マスター)受賞者は以下の通り。敬称略


葛西文隆 ㈲東北ケミカル工業 (宮城県) 
高杉幸政 日本産業㈱ (埼玉県)
是竹 茂  山﨑工業(株)(大阪府)   
笠原健児 (株)カワイ (岡山県)   

小原康夫 (有)環清工業 ( 秋田県)
佐野雄二 (有)佐野防水 (山梨県) 

顕彰式典は下記のとおり行わる。

日 時: 平成24年10月18日(木)14時50分~16時

場 所: メルパルクホール  東京都港区芝公園2-5-20



ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会


バックナンバーはホームページの「バックナンバー」で、過去の記事は「検索」又は「更新履歴」をスクロールしてください。