FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
プロジェクトアシアス第8回研修セミナー
エポキシ樹脂によるコンクリートひび割れ補修で考えること

ajianntamu.jpg


コンクリート建物のひび割れは、漏水と並んで不具合の最も多い現象とされているが、躯体改修のほとんどの場合エポキシ樹脂の注入により処理されている。通常使用される注入材は、接着力が高く硬化後には剛性が高くなり、処理部周辺では再び不具合が発生することが多い。
そこで、このような現象のメカニズムや問題点をテーマに今回の研修セミナーで取り上げる。

研修テーマ:「エポキシ樹脂によるコンクリートひび割れ補修で考えること」

日 時:平成24年6月28日(木)午後6時15分から午後8時15分
会 場:中野サンプラザ 8階(研修室1)
所在地:東京都中野区中野4-1-1(アクセス等案内図は別紙参照)
TEL:03-3388-1174

参加費:5000円/人
定 員:50名
主 催:プロジェクトアシアス
後 援:東京建物診断協同組合
講 師:田中 享二(東京工業大学名誉教授)+鈴木哲夫(有限会社鈴木哲夫設計事務所)



*申し込みは、

TEL 03-3204-1530 又は 03-3203-2505
FAX:03-3203-1503
メールアドレス: s-arc@tsaa.jp