FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
ロンプルーフ防水事業協同組合42回総会
昨年に続き3百平米越え
332万平米達成 


ロンシール工業(株)(星 一也社長)の製造する塩ビシート防水の責任施工団体であるロンプルーフ防水事業協同組合(大澤孝至理事長)は6月8日、仙台市青葉区のホテルメトロポリタン仙台で第42回通常総会を開催した。

23年度の施工実績は、太陽光パネル外断熱対応型PV支持架台の上市、長期保証システムの拡販等により、前年332万平方メートルを達成した。24年度はこの実績を3.2%上回る342万5、000平方メートルを目指す。

ロンプルーフ総会
日本の全防協に当たる台湾防水工事専業営造業公会 謝 宗義理事長(右)が来賓として出席、大澤理事長に記念品を手渡した。

任期満了にともなう役員改選では、大澤理事長ほか、小野田泰巳・山睦治の両氏を副理事長に再選した。
大澤理事長挨拶:塩ビシート防水はまさに「旬」。 今後施工実績として、現在の2倍・600万平米を狙うなら、独自性を持った技術、超高度技術により生み出される商品開発が必要。メーカーにそれを期待する。



ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会