FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
バーゲン会場ではありません
日本の地質認定3周年記念講演会

toyokawa kouennkai
アスファルト考古学の講演会に100名超える聴取。 講演後、防水メーカーが制作した復元サンプルを手に取る参加者。
5月12日、秋田県立博物館で「豊川油田とアスファルト考古学」という極めて専門的な講演会が行われた。悪天候にも関わらず会場には専門の研究者に混じって一般参加も目立った。10時から2時間を超える講演のあと、会場横に展示されたパネルやサンプルに沢山の人集ができ、賑やかな質問の声が飛び交った。パネルは主催者である「豊川油田をヨイショする会」の佐々木理事長が制作した、大変解りやすいもの。ルーフネットも「日本書紀とアスファルト」・「聖書とアスファルト」2枚のパネルを展示させていただきました。不思議な光景でした。 詳細は次号。


ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会