FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
防水工の労務単価 平成22年10月調査
防水工の公共工事設計労務単価(H23年度)
 東京都は 18,100円。岩手県は12,400円
あすは端午の節句
あすは5月5日端午の節句


農林水産省及び国土交通省が、平成22年10月に実施した公共工事労務費調査に基づき、平成23年度当初からの公共工事費積算に用いるための平成23年度公共工事設計労務単価を決定し、このほど発表した。

これによると、最高は東京都の18,100円。最低は岩手県は12,400円。となった。その他の職種・全国の単価は以下のサイトで見ることができる。
http://www.mlit.go.jp/common/000138745.pdf

なお「屋根ふき工」については、十分な標本件数うを確保できなかったため、単価設定に至らなかったが、参考値として 全国平均価格 15,219円が示されている。

ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会