FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
シート防水出荷量前年比94%
ダイヤフォルテ防水工業会総会

ダイヤフォルテ 古作会長
第16回通常総会で挨拶する古作敏男会長(4月20日東京九段下・ホテルグランドパレスで)
菱晃プラスチック㈱が製造する塩ビシート防水の施工団体であるダイヤフォルテ防水工業会は平成23年度通常総会を開催した。同工業会の現在の会員数は175社(賛助会員を含む)。昨年度の出荷量は前年度実績比94%となった。

来年度事業計画。
1・現在試験施工、最終性能確認中であり、三菱化学と菱晃プラスチックの共同開発による太陽光発電モジュール一体型防水シートの上市。
2.上記新商品に、エコマーク認定シート、太陽熱高反射シートなどを加えて、環境対応姿勢を鮮明にした上で、防水シート出荷実績100万平米を目指す


菱晃 山田社長
菱晃プラスチック株山田恒久社長。開発中の太陽光発電モジュール一体型防水シートは三菱化学から8月には発売される予定である。
来年も100万平米を目指す。20周年には200万平米を目指す力を付けたい。
 



近藤照夫
来賓を代表してものつくり大学近藤照夫教授が挨拶した。
ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会