FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
ひこばえ
鶴川絵日記

麦可と思えば「ひこばえ」
「麦ですか?」と聞いたら。「ひこばえだよ」と笑われた。2011.11.23.07:30
ひこばえ2
本当だ。実まで付いている!

木の根もとから出てくる脇芽のことだと思っていたら、稲を刈り終わった株から、新しい稲の葉が出てくることも「ひこばえ」と言うらしい。秋田の農家の人が、ブログでこんなことを言っていた。秋田はその年によってひこばえの多く出る年と少なくしか出ない年があるが今年は少ない方だ。このひこばえ、早場米地帯の九州南部などでは穂を出し、実るそうだ。収穫量は10アール当たり多くても120kg程度らしいが稲の力は本当に凄い!!!

鶴川村の「ひこばえ」にもかなり実がついていた。しかし近年は九州でもひこばえは収穫されていないとのこと。
それは、稲の丈が短いから機械化された近頃では短い丈のひこばえを収穫機械で収穫できないためらしい。