FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
am KIOSK
am kiosku

あむ 2011.11.02 14:29
2011.11.02 11:29
アジアから発信する防水技術
田中先生! 中国の防水シンポジウムはどうでした?

田中先生中国
と、帰国直後の田中享二先生を捕まえ、聞いてみました。(10月30日町田駅にて)

Q/ルーフネット 10月25日中国杭州市で第3回中日韓防水シンポジウムが開催されましたね。 どんな様子でした?


A/田中 : 日本からは41名参加、全体では200人近くの参加が有った。例年通り午前中はそれぞれが、自国の防水事情・市場動向を、午後からは取組んでいる研究内容を報告した。
発表によると、まず中国はまだまだ急成長中であり、勢いは衰えていない。日本は横ばい。 これは改修工事の伸びが新築の低迷を補っている。韓国は必死に技術を高めようとしており、限りなく日本に近づいているようだ。

Q/ルーフネット :日本との違いは?
A/田中:  トンネル・橋梁など土木分の発表が多かった。

Q/ルーフネット :来年以降のシンポジウムの方向は?
A/田中 : それから、次回から学会側のリーダーを早稲田大学の輿石教授に託す。実務面のサポートはJWMAにお願いしたい。

ーーーーーー
詳細報告をお楽しみに。

ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本防水の歴史研究会