FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
なぜ必要?どんなことするの?何が大変?
防水・建材商社最大手が流通スタッフ対象に防水講習会

講師は元、高山工業工事部長の岩城さん 


kakenn いわきさん
自分の失敗・経験をもとに、六本木再開発での地下防水の難しさを話す岩城輝久雄さん。
防水工事店最大手の高山工業での40年間のキャリアにもとずく話だから説得力がある。


化研マテリアル(矢内泰弘社長・本社東京港区西新橋)は、防水・シーリング材をはじめとする建材商社の最大手。年商 356億円。従業員351名。東京物流センター・福士善治所長は7月26日、江東区新木場にある同物流センターで、物流実務スタッフを対象に第43回講習会を実施した。
今回のテーマは防水と塗料。防水の講義を担当した岩城輝久雄さんは2年前、化研マテリアルに入社し、新規扱い商品の評価や、PV(ソーラー事業)を担当している。