FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
青邨の「「燃水図」は大協石油の30周年記念である証拠
前田青邨が画いた「燃ゆる水献上図」

近江 前田青邨
昭和51年3月21日大協石油株式会社取締役会長・密田博孝氏から「燃ゆる水献上の図」の複製画が奉納された。との記録が残っている。
権宮司 大木伸二さん(右)と、禰宜 岩崎謙治さん(左)原寸大の複製画は100号。この絵も、燃水祭の会場に掲げられる。

前田青邨「燃ゆる水献上図」一部
54センチ×79センチ の一部 紙本淡彩



セイソン奉納

額の裏には、作品の経緯として、こう記されている。

この作品は大協石油株式会社創立30周年(昭和44年9月)を記念し、前田青邨画伯に依頼して、日本書紀に基き、越の国より燃える水(天智天皇の時代)の図として描かれたものである。
但し装束は当時の時代考証より一時代前のものとして描かれた。
また、これは大日本印刷株式会社の複写技術によって原寸大に複写したものである。


ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本防水の歴史研究会