FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
ライブニュース
今日は旧暦雛祭り

miyasoba hina
近江神宮の蕎麦屋の内裏雛は天智天皇のお顔。

近江神宮「善庵」の絶品「祝いソバ」以下のブログ ↓ が詳しい。
http://shigamania.shiga-saku.net/e140299.html

神宮のソバで育った店主が、「せめて旧暦の3月3日までは残して」と言う地元客の願いで今日まで飾ってあるお雛さま。
20年前、娘のために京都の店を散々歩いて探したそうだ。でも迷った挙句ある人形の説明書きを見て決めたという。それは「この内裏様の顔は天智天皇の御顔を写しました」。もちろん即決。

会津の名人の元で修行した店主が打つのは、会津のソバ粉を5割まで磨いた「水そば」。先ずはそのまま、次に塩で、最後に汁で食す、予約必須の限定吟醸蕎麦。

ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本防水の歴史研究会