FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
* 水路閣のひび割れに ツララ
日本の近代化遺産・琵琶湖疏水水路閣の「つらら」。
とても綺麗ですが、とても心配


つらら1
昨日の速報は携帯写真、これがよく見えます。

つらら2
節分前のこの時期、1年中で一番寒く、観光客が最も少ない時期です。もちろん南禅寺の境内を横切る水路閣も。連日の寒さでひび割れからにじみ出た漏水がつららに。夕方になっても解け切らず。実に美しいですが、凍結融解によるひび割れの成長が心配ですね。

関連記事「日本初のRC橋と琵琶湖疎水」はこちらをクリック!

ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本防水の歴史研究会