(旧 「防水屋台村」建設中)
真っ直の方が引きやすかろうに。
私は平気なんですが。

地下鉄□障害者誘導マーク
こういうのを、許せない人も多い。地下鉄ホームの視覚障害者用誘導板。周囲を見渡し、どう考えても真っ直ぐのほうが自然。でもきっと作業者にはその人なりの必然があったのでしょう。その必然性とは、どんなものだったのか。限りなくどうでも良いことだけれど、その必然性を知りたいという気持ちが抑えきれない。
モーセを救ったアスファルト防水 ~レンブラントの場合
「聖書と防水」3部作 より
ナイルに流されたモーセを守ったアスファルト
ファラオの娘は水浴中、偶然モーセの入った籠を見つける.
絵はまさにその籠を水面から引き上げる瞬間をとらえたもの。

mo-se rennburannto
モーセを見つける」油彩 47X59㎝ フィラデルフィア美術館
レンブラントの1635年頃の作品(最近レンブラントの真筆とすることに疑問を提する研究者もいるそうだ)



エジプト王ファラオは全国民に命じた「生まれたヘブライ人の男の子は、一人残らずナイル川に放り込め。女の子はみな生かしておけ」
レビ一族のある男が妻をめとり、女はかわいい男の子を産んだ。3ヶ月間隠しておいたが、もはや隠しきれず、パピルスの籠を用意して、アスファルトで防水し、その中に男の子モーセを入れ、ナイル河畔の葦の茂みに置いた。出エジプト記 2章1~3節

6月26日土曜日 満月   旧暦 皐月(五月)十五日
ROOF-NET開設、丁度2か月目の6月24日は 十三夜
4年前のお詫び

6.21 taichou 8miri  hukkatsu shitahoteiaoi no uede
体長8ミリのカエルと復活したホテイアオイ。「ホテイアオイは、外環境では寒さで溶けてしまう。だから毎年春になったら新しい苗を買ってね」と植木屋のおやじが言っていました。 たしかにこの10年間そうでした。でも昨年はひたすら我慢してみました。真黒の表面が半分溶けたような布袋アオイを、池に浮かべたまま、じっと見ていました。すると3月終わり頃、泥の塊状の物体の隙間に薄緑の点が見えました。もしやと思い、様子を見ていると、やはり新芽です。どんどん大きくなり今や立派な布袋様のおなかです。その上で尻尾がとれたばかりの、ちび蛙が憩んでいました。

2006年8月、 Roof-net の前身のブログ「防水屋台村」がスタートしました。その時こんなことを言っていました。
ROOF-NET「防水屋台村」とは
世の中には「すごいな」、「りっぱだな」と感激してしまうことが沢山有ります。まして「へー」とか「面白いな」と関心することは一杯ある。
もちろん防水の世界でも例外ではありません。
とは言っても、それは防水業界に余裕があるからではありません。
「大手ゼネコンだけが好景気を謳歌しているものの、それを支える防水をはじめとする建設専門工事業は疲弊しきっている」
といわれる状況下で、
「感動している暇なんて無いよ」という人が多いことも確かです。
元請けの安値受注の煽りは、
そのまま下請けとなる各種専門工事業者に対する、
安値発注という形で転嫁されます。
仕事のレベルをキープしつつ、「なっとく出来る仕事をして会社を潰すか、それとも値段にあわせた仕事をして生き抜くか」
という苦渋の選択が迫られる場面もあるのです。

そんな中でも、まだまだ誇りの持てる仕事を続け、
次の若い世代に技術・技能を伝承しようとしている技術者や職人達がいます。
単に防水工事で生活しているだけでなく、
防水を通じて社会に貢献したい、
環境保護にも積極的にかかわっていきたい、
という思いを持ちつづけている人達がいます。
また歴史的な建築遺産の保存工事に防水工事を通してかかわり、
大きな満足感を感じている人達もいます。
子供達の将来に仕事を通じて何かいい影響を与えたい、
と思いませんか。
ROOF-NETはそんな、
青臭いことをトコトン青臭く、
しかも面白く実行してゆこうという人達が集う
「防水屋台村」なのです。

「今の防水業界がこれでいいのか」
と本気で悩んでいる人達、
「いい仕事をすること、社会的貢献をすることと、防水工事で利益をあげることは両立すべきだ」
と考える人達。
ROOF-NET「防水屋台村」を覗いて見ませんか。
それぞれのテーマ・ジャンル別の屋台で、
きっと何かのヒントが見つかります。

このような net magazine Roof-net「防水屋台村」の建設を進めています。
完成までもう少々お待ちください。
それまでの間、編集長がこのブログで各屋台村の見所と店主の紹介とニュースをお届けします。

その翌日、初めてもらったお便り(コメント)を消してしまった。
記事をアップしてすぐ、コメントがありました。たしか26歳くらいの男性。「親父が防水工事店として独立し、自分も一緒にやることにした。納得できる仕事をしていきたいから、いろいろ教えてほしい」という内容でした。当時(今でもそうですが)パソコン音痴の記者は、悪戯メールを消しているうちに、このうれしい返事も一緒に消してしまいました。2か月前の4月24日、やっとホームページを立ち上げ、少しは役に立てそうな体制ができかかってきました。4年間何度か思い出していた消してしまったこのメールのことが、最近ますます気になります。もしまたこのサイトを見られることがあれば、是非ご連絡ください。

↓↓ ホームページはこちら ↓↓
ROOF-NET ON LINE MAGAZINE
http://www.roof-net.jp/
清水建設技研 小野正氏が実演説明
ウレタンの発泡圧を利用した止水工法「ピングラウト工法」の技術講習会

PG ono demo
事務局の田嶌泉さん(右)をアシスタントに、発泡状態を説明する小野さん


清水建設の特許工法「ピングラウト工法」の施工会社団体であるピングラウト協議会(柿崎隆志会長)は6月18日、東京・ホテルモントレ銀座で、技術講習会を開催した。
講師は材料についてはユープレックス、工法と施工事例は協議会会長で技術委員長を兼務する柿崎隆志氏。工法の特徴に関しては清水建設技研上席研究員の小野正氏が、23年前のテストピースを見せたり、水の量によって発泡状態を細かくコントロールできることを示した。

漏水事例の集計・分類と防水対策
pg kakizaki
柿崎委員長が、昭和52年から平成7年までの12年間の漏水に関する補修工事を集計、その原因と対策を配布資料にもとづき報告した。
6月23日水曜日 
旧暦皐月(五月)十二日

biwa
ビワもそろそろ食べ頃
塩ビシート防水好調
塩ビシートは5年間で150%

ronnshi-ru soukai
300万平米の目標達成を訴える大澤理事長


ロンシール工業が製造する塩ビシート防水「ロンプルーフ」、「ベストプルーフ」などの責任施工団体であるロンプルーフ防水事業協同組合(大澤孝至理事長)は6月17日、東京。品川プリンスホテルで、第40回通常総会を開催、①組合設立40年記念事業の検討②遮熱防水、太陽光パネル設置工法、長期保証システムなどの拡販を通して、来年度施工目標を、今年度比104.5%の300万平米とするーーーなどの事業計画を決定した。
同組合の21年度実績は287万平米。

塩ビシートは5年間で150%
ロンシール工業和深美紀雄常務の懇親会での挨拶=JWMAの集計によると、5年前との比較で、出荷量は
アスファルト系防水は76%、FRP防水は86%、ウレタン防水は103%、シート防水全体では90%だが、
塩ビシートに着目すると、150%以上と、塩ビシート防水はダントツの伸びを示している。これはバブル崩壊以降、建築ストックの有効活用が時代の本流となり、塩ビシート防水の性能が評価されたためと思っている。
6月21日(月)=旧暦 皐月さつき五月十日 夏至(げし)
夏至(げし)
北半球では最も昼が長く、夜が短い日。旧暦では必ず5月に入る。各地で豊作を祈る夏祭りが始まる。

hayabusano tsuki
はやぶさが生前(2004.5.16)月までの距離34万キロ地点で撮影した月
レンブラントの「ノアの方舟」
レンブラント晩年の素描はまるで大きな家畜小屋noa rnnburannto

1660年ころ。シカゴ美術館。19.9×24.3㎝
日本防水材料連合会(JWMA)総会。H21の出荷量は5,350万平米。
2010.6JWMA総会懇親会会場

 6月15日東京都港区のはあといん乃木坂で第5期通常総会を開催、猪野瀬正明(アスファルトルーフィング工業会=ARK)会長、芳賀敏行(日本ウレタン建材工業会=NUK)・井原章治(合成高分子ルーフィング工業会=KRK)副会長などを再選した。
 
 猪野瀬会長挨拶:昨年は日中韓第1回国際防水シンポに協力し、11月には防水材料メーカー団体の統合事務所も開設できた。今年度は新しい組織委員会を中心に、統合に向けて活動する」。又中国で開催予定の「中国国際防水建材展」への参加を検討している。
 
第2回日中韓国際防水シンポは10月25-26日 韓国・ソウル産業大学で開催
田中享二東京工大教授挨拶:盛会裏に終わった国際シンポ、また建築学会活動への絶大な協力に感謝。今年は韓国で実施する。また今月末にカナダで国際会議があり、4~5編の研究を発表する予定。
田中教授の挨拶の途中、来賓の一人が貧血で倒れ救急車が駆けつけるといったハプニングで、15分ほど中断したが、同教授は、「現在JWMAがアジアの防水の中心になってきた。まずは足元のアジアからしっかり固めていきましょう、と閉めくくった。

平成21年度 各防水材料工業会施工実績(暦年・千㎡) カッコ内は対前年比
JWMA H21shukkaryou
6月16日(水曜)= 旧暦 皐月さつき5月5日 端午の節句
もう一度、本当の 端午の節句

shoubu

男児の健康と出世を祈り祝う日。菖蒲を軒にさして邪気を除き、粽(ちまき)や柏餅を食べる。
菖蒲は、男の子にふさわしい「勝負」や「尚武」に通じている事と、このシーズンに咲く事から端午の節句には欠かせないものです。古来中国から伝わったこの習慣は、元来は軒につるし魔除けとし、よもぎの冠を かぶり菖蒲酒(菖蒲の根を浸した酒)を飲む、という結構な教えを伝えています。


shoubunohana
,アヤメ、ハナショウブ、カキツバタ、は違って菖蒲はサトイモ科の地味な花。


しかしショウブの香りの酒を「どうぞ」、とすすめられても、お代わりまではしたくない。でも「菖蒲」酒のもとになった「勝負」酒はあるではないか(日本地酒協同組合)。「勝負下着」は頻繁に雑誌の特集となり、となると当然「勝負服」があり、「勝負食」という本も出ている。
ならば今日は一杯目は「菖蒲酒」をいただき、二杯目以降は、それぞれの「勝負酒」で端午の節句を祝うのが、よろしいかと。
残念ながら月金ランデブーは雨天中止
もし晴れていれば、こんな位置でした。

kinnsei noishi
国立天文台提供

5月15日ほどではないけれど、月と金星が並んで見られるはずでした。
今後の予定は以下のとおり

6月20日 かに座にある「プレセペ星団」と大接近。双眼鏡があればさらに美しい
7月10日 しし座の1等星レグルスと大接近。明るさの違いに注意
7 月31日 金星の左上あたりで火星と土星が接近。この時期は毎日の変化を見よう
8月8日 金星と土星が最接近、近くには火星が
8月13 日 三日月との接近。火星・土星を合わせた月火金土4天体の接近ショー
8月20日 金星と火星が最接近、近くには土星が
日本最古の木造芝居小屋
明治の文明開化、小坂鉱山が残した「康楽館」。


kourakukann hyoushi

ほとんど使われることのないこの建物に所有者の同和鉱業は、管理人を置き、懸命に維持したため、雨漏りもしなかった。
昨晩、歌舞伎関係者が薦めてくれた写真集です。1993.10.1。 R 2 アソシエイツ発行。「ザ・康楽館」

kourakukann gaikann
外壁タイルの調査・剥落防止指針の見直しなど実施~建築仕上学会
日本建築仕上げ学会総会

日本建築仕上げ学会は5月25日、東京・港区の建築会館で通常総会を開催、22年度事業計画を決定した。主な計画は次の通り。

1.社団法人全国タイル業協会からの委託による「ALCパネル現場張り工法指針(案)・同解説の改定委員会(小山明男委員長)」における調査・研究の成果を発刊して、講習会を開催する。
2.「外壁剥落防止のための設計・施工指針・同解説」の見直し作業を継続する。

3.10月21日、22日に東京大学山上会館大会議室で、2010年大会学術講演会(第21回研究発表会)を開催する。
2010年第19回日本建築仕上学会学会賞
論文賞は清水一郎・小川晴果・長谷川拓哉の3氏

日本建築仕上学会がこのほど発表した2010年建築学会論文賞は次の3件

shimizuicirou

1.建築用防水材料及び防水工法の性能評価に関する研究
  清水一郎(しみずいちろう)・財団法人建材試験センター

2.ポリマーセメント系複合材料を応用した建材に関する研究
  小川晴果(おがわはるか)・大林組

3.仕上塗材の鉄筋コンクリート造劣化抑制効果に関する研究
  長谷川拓哉(はせがわたくや)・北海道大学大学院

各受賞者の詳細はメニュー「ひと」で紹介します。
防水歴史図書館 資料第1号アスファルトおよびその応用 その6
キュレーター丸山功さんのこと
toubukaisann
厚労省担当官をして「見事な解散」と言わしめた、東部アスファルト工事業協同組合の解散業務を取り仕切った。
写真はその解散承認総会での挨拶


丸山功(まるやまいさお)氏。
 新バ―レックス工営㈱取締役会長。昭和4年12月1日、東京生まれ。防水業界における同氏の位置づけを考えるとき、建設大臣表彰、中央職業能力開発協会会長感謝状、黄綬褒章受章等を受賞した人と、いってもあまり意味がない。
 社団法人全国防水工事業協会は設立当初から再重点事業として技能検定に対する積極的協力と協会独自の資格制度の実施をあげていた。平成10年に技能検定特別委員会が設置されると、丸山さんは委員長に就任、平成18年委員長を辞するまで、全防協における技能検定の最高責任者として活躍した。そして防水施工管理技術者認定制度管理委員会委員長として、同資格普及に多大な貢献をしている。と書いても不十分。
 要するに、防水工事というものが建築工事の中で、ある確実な位置を占め、防水業界というものが形作られてきた時代を経験し、その中で悩み苦労してきた人。そんな時代に業界をリードした岩崎一、高山武と言ったサムライたちの鞄持ち(本人談)をしながら、社団法人全国防水工事業協会設立に奔走した人。防水工事の歴史、技能検定実施までの経緯、全防協設立までのあれこれ。そんなこんなを本を読まずに知りたければ、丸山さんに聞けばよい。そういう人である。 



ホムペはこちら




防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本防水の歴史研究会

**BOUSUI デジタル アーカイブ 人物編 奥山化工業と日本防水総業のルーフネット
(予告編)  我が師は菊五郎。≪ルーフネット広場≫
 北海道と東京を結ぶ技術屋の心意気
wagashi ha kikugorou

 斎藤保(たもつ)75歳(写真左上)。北海道の名門にして最大手防水工事店・日本防水総業株式会社取締役工事担当。昭和25年「給仕」として入社。防水工事現場に魅力を感じ、すぐに現場担当へ移動を願い出る。爾来、現場一筋。かつてスーパーゼネコンの所長その前でが震え上がり「天皇」とも称された三菱地所の星野氏も、防水工事関しては斎藤に絶対の信頼を寄せる。60歳を過ぎても指名が掛かり、私はもう歳で、現場作業はできません」といっても「いや、とにかく「居るだけ」でいいから」と譲らなかった。
 斎藤さんは今も毎日出社し、作業員から現場の様子を聞く。「会社に何かあったとき、斎藤は体を張って会社を守ろうとするだろう。あれはそういう男」(日本防水総業片山社長)。多くの人が、「何が大事か」を見失っている中、トップと技術屋のこの堅い信頼関係は眩しい。職人の誇り、技術屋のプライドとそれをしっかり受け止めるトップの志。ある時、片山英男社長と話していて「今生き残る会社が持っているもの、建築業界、大きく言えば日本を救うのは、そんな信頼関係ではないか」と意見が一致した。「斎藤さんに是非会いたい」と思った。
 さらに片山氏は「斎藤には師匠がいる」。それが、創業大正7年の奥山化工業、創業者の兄で技術屋の名物男「奥山菊五郎」だという。取材が決まって、斎藤さんに「奥山菊五郎さんとのことでーーー」と言いかけたとき、「あっ菊五郎先生ですか!」電話の向こうで居ずまいを正す気配を感じた。
 北海道と東京の名門防水工事店。技術一筋の奥山菊五郎と斎藤保。なぜ斎藤氏は菊五郎を師と仰ぐのか? 奥山化工業と日本防水総業の浅からぬ因縁とは?

 先日、奥山岩男・片山英男両社長と菊五郎をよく知る奥山化工業古谷隆司前常務、渡辺寛司常務を交えて懇談した。結果は順次掲載予定。 乞うご期待。




屋根用スレートの出荷量は20年間で20億平方メートル
スレート屋根の改修方法を金属屋根協会が提案
20億平米の屋根をどう改修する

sure-to kaishuu tokushuu

スレート屋根には波型スレート(工場や倉庫の屋根に多い)と化粧スレート(住宅屋根に多用)があり、長年にわたり広く使用されてきた。日本石綿協会の調べによると、波型スレートは1971年から2001年の30年間に12億5,368万㎡、化粧スレートは7億6,000万㎡出荷されている。


これらのスレート屋根の多くは現在でも使用されているが、屋根材としての耐力の低下、漏水の発生などの問題が生じている。

日本金属屋根協会はこのほどスレート屋根の改修に関する専門ページを開設した。
http://www.kinzoku-yane.or.jp/roof_repair
1.老朽化したスレート屋根の問題点
2.スレート屋根の改修事例
3.スレート屋根の改修方法
4.カバー工法のメリット
5.屋内の作業環境の改善
6.トップライトによる省エネ など。



平成24年2月に20周年式典を実施。
全国防水工事協会19回総会
重点施策、20周年記念事業など決定



zennbou takayama kaichou
高山宏会長挨拶

社団法人全国防水工事業協会は6月1日、東京・九段のホテルグランドパレスで第19回通常総会を開催した。
高山宏会長は「エンドユーザーの防水に対する信頼性を勝ち取る手段は技術・技能の維持・向上。その具体策が防水施工管理技術者と、登録防水基幹技能者の両資格制度の普及である。それぞれ現在662名、411名が合格している。基幹技能者については最低1500名の育成を目指すと同時にその適正評価、有効活用の促進をはかる。今後も業界の将来を見据えた重点事業を推進してゆきたい」と述べたあと、20周年記念事業計画を明らかにした。

実際の20周年は平成23年12月であるが、年末年始を避け24年2月に実施する。記念事業実行委員会を設置する。内容は式典、講演会、懇親会。費用には積立金4800万円のうち3000万円を上限としてこれにあてる。


また、役員改選で会長に再任された高山氏は、懇親会の挨拶で、会長として6期12年目を迎える。協会発足当時1266社の会員があった。それが現在は692社。景気低迷による廃業、倒産などやむをえない要因もあるが、退会数が46%に達するというのは、大問題である。メンブレン防水、シーリング防水のために全力を尽くす、と述べた。

 *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*

1991年(平成3年)12月6日、午前11時00分。建設大臣官房長室で社団法人全国防水工事業協会の許可書交付式が行われた。許可書を受け取るのは岩一(いわさきはじめ)全防協初代会長

悲願の(社)認可から20年。今回の総会で記念式典開催が決まった。
zenn boukyou kyokashou kloufu
1991.12. 6
ビッグイシュー No.144 ネルソン・マンデラ表紙号 
特集:今、南アフリカ。めざす和解と多様性。
スペシャルインタビュー:井筒和幸監督

ビッグイッシュー 有楽町大塚さん
有楽町駅前で大塚さんから買いました。1年ぶりに散髪したそうです。


「若者をこんな状態でほったらかして、日本はもうアカンよ!」。「≪セーフティーネット、セーフティーネット≫って言うけど、どこにネットなんかあるねん!みんなこぼれまくって!」暴力を否定したいから、暴力を徹底的に描く井筒和幸監督。
「暴力だけ娯楽にして見せてる映画、今いっぱいあるでしょ。そういうの見たくもないんです。イケメンが殴りあって暴力をファッション化するような、誰に向かってメッセージ発信しているんかわからん映画が多すぎる。そういうものに対するアンチテーゼです」
 6月1日(火)=旧暦4月(卯月うづき)18日 十九夜(寝待の月) 仏滅