(旧 「防水屋台村」建設中)
「ドローン✕インフラメンテナンス」連続セミナーを開催
~第1回 ドローン関連政策・技術開発動向~
平成30年5月10日(木)

もう実2DSC06158


 インフラメンテナンス国民会議は、小型無人航空機によるインフラ点検・診断技術の試行・導入等を支援するための情報交換の場となることを目指し、行政担当者や民間事業者等を対象とした「ドローン✕インフラメンテナンス」連続セミナーを開催する。

このセミナーは、ドローン本格導入時代におけるインフラメンテナンスの生産性革命の実現に向けて、今後の道行きを探ることを目的に、全4回に渡り開催する連続セミナー。

1.日時:平成30年5月10日(木)10:00~18:00(開場9:30~)
2.場所:JR品川イーストビル 20F (株)日立製作所内 Hall 東京都港区港南 2-18-1
3.テーマ:http://www.mlit.go.jp/common/001231804.pdf
4.参加方法:5月7日(月)17時までに、 https://bit.ly/2E9zI6I Office.comへ。
5.参 加 費:2,000円(税込)(当日会場で)

※ 「インフラメンテナンス国民会議」は、国土交通省が事務局を務めており、社会全体でインフラメンテナンスに取り組む機運を高め、未来世代  によりよいインフラを引き継ぐべく、産学官民が有する技術や知恵を総動員するためのプラットフォーム。 http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/im/index.html 参照。

セミナープログラムは以下。
1_20180418180613f38.png
2.png


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!
第2回建築ドローンシンポジウム
日本建築学会 第2回建築ドローンシンポジウム(建築×ドローン2018)
018年5月17日(木)13~17時

離れ桜 梅はちったか桜はまだあるか


・日時:2018年5月17日(木)13~17時
・会場:建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
・主催:日本建築学会
・後援:日本建築ドローン協会(JADA)、日本建築仕上学会、日本ドローンコンソーシアム(JDC)、日本UAS産業振興協議会(JUIDA)

※申し込み、問合せは日本建築学会へ。
https://www.aij.or.jp/event/list.html

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!
第3回 ジャパンドローン2018
幕張メッセで3日間
インフラ点検への適用も

ドローン体験 
ドローンスクールが行う、体験コーナーで。初めて触ったという女性は、「操縦は意外に簡単だった。搭載カメラでの視線も新鮮で驚いた」と感想を述べていた。

Jdoro-nn 会場
2018年3月22日から3日間、千葉・幕張メッセで第3回ジャパンドローン2018が開催されている。
主催は日本UAS産業振興協議会(JUIDA)、コングレ、スペースメディアジャパン。民生用・商業用ドローン市場に特化した基調講演やイベントなどを行われた。今回は国内外160社・団体が参加し、約50のコンファレンスセッションが行われている。 会期中はドローン本体、ドローンに関連するアプリやサービスも展示。

bu-su.jpg
初年度から参加しているある出展者は「この展示は3年目だが、昨年より規模が大きくなっている。目立つのはスクールの出展が激減したこと。乱立による価格競争で、経営的に厳しいようだ。全体的には初年度、2年目は様子見が多かったが、今年は出店者も来場者も、用途や情報の点で、明確な目的意識をもって参加しているように見える」と分析する。

新吸着DSC05158
ジャミング転移による把持と真空吸着を両立したロボットハンドをドローンと組み合わせ壁に吸い付き、じっと見る。そんなロボットを開発中。
神戸高専清水俊彦准教授
ドローンで上昇した後、壁に吸着した上でプロペラ停止、壁面を打診・診断する実験を装置を開発する神戸市立高専清水俊彦准教授(写真)。
手にしているのはジャミンググリッパで、ボールペンを把持しているところ。


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!

無人航空機の飛行許可・承認手続がより便利に
飛行許可・承認のオンラインサービス開始
国土交通省が4月2日より


国土交通省は平成30年3月20日、4月2日より、航空法に基づく無人航空機の飛行許可・承認手続の利便性向上のためオンラインサービスを開始することを発表した。

 ドローンなどの無人航空機については、その安全性を確保するために、平成27年12月より航空法に基づき飛行空域及び飛行方法が規制されている。 例えば、空港等の周辺や人又は家屋が密集している地域の上空を飛行する場合には、国土交通大臣の許可が必要となり、夜間や目視外等で飛行を行う場合には国土交通大臣の承認が必要となっている。

これらの許可・承認手続は、飛行する地域に応じ定められた地方航空局又は空港事務所等にて行っているが、申請書の記載漏れ等により、申請者と審査側とでやりとりが生じ、手続に時間がかかっているとの声も寄せられていた。 一方で、許可・承認手続の件数は急速に増加し、平成29年はその前年と比べ約1.5倍の件数の許可承認手続を行っており、今後も一層増加することが見込まれている。  こうした状況を踏まえ、航空局では当該手続の利便性向上や円滑化に向けて、平成30年度(4月2日)よりオンラインサービスを開始することとした。

航空局はオンラインサービスの利用により、申請者の方は場所や時間を選ばず申請が可能となるほか、質問に答えていくと申請書が自動で作成されるため、簡単にかつ確実に申請ができスムーズに手続が進むなど多くの利点がある、としている。 


DIPS.png
無人航空機の飛行許可承認手続をオンラインで便利でできる ドローン情報基盤システム(DIPS)のHP

詳細は
www.mlit.go.jp/common/001226550.pdf

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!
ジャパン・ドローン 2018   3月22日~24日
国際展示会&国際カンファレンス「ジャパン・ドローン 2018」
Japan Drone 2018-Expo for Commercial UAS market

朱雀 PG9P0898
写真はイメージ

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(略称JUIDA︓Japan UAS Industrial Development Association) と株式会社コングレおよび株式会社スペースメディアジャパンが、2018 年 3 月 22 日(木)から3 月 24 日(土)までの 3 日間、幕張メッセで開催する。

主催者によると、
一昨年3月に初開催され今回で第三回目を迎える本イベントは、日本で初めての本格的な民生用・商業用 のドローン市場に向けたイベントであり、日本のドローン技術を広く世界に発信すると同時に、ベンチャー 企業の多いドローン産業にとっての実践的な商談の場を提供します。また、各イベントや講演などを通じ、 ドローンの安全な運用や利用などに関する共通のルール作りを促進します。その他、実際のデモフライト(フ ライトショーケース)など一般の方にドローンをより身近に感じていただけるイベントも開催します。
としている。

■開催概要
名称︓Japan Drone 2018| 3rd (ジャパンドローン 2018|第3回) http://japan-drone.com/
会期︓2018 年3 月22 日(木)・23 日(金)・24日(土)
【国際展示会】 3月22日(木)~24 日(土)
【国際コンファレンス】 3月22日(木)~23 日(金)
【フライトショーケース】 3 月22日(木)~24日(土)
会場︓幕張メッセ
主催︓一般社団法人日本 UAS産業振興協議会 共催︓株式会社コングレ、株式会社スペースメディアジャパン 出展者数︓150 社・団体(予定)
同時開催︓ グローバル UTM 協会主催「Global UTM Association Asia Pacific Conference」 SPAR Japan主催「第3回 UAV 3D計測・活用フォーラム」 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)主催「DRESSプロジェクトフォーラム」

詳細は以下へ
www.japan-drone.com/upload/files/251519706403.pdf



↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!

RNY371 JADA日本建築ドローン協会設立大会第1報(写真
JADA(一社)日本建築ドローン協会が設立大会開催

JADA設立大会 
137名の出席者を前に、挨拶する本橋健司会長

設立大会式次第

JDA設立大会次第



448会長挨拶 DSC03925
会長挨拶:本橋健司会長

448来賓あいさつDSC03931
来賓挨拶:国土交通省住宅局建築指導課井上昌士課長補佐

宮内副会長説明 DSC03943
設立趣旨・活動内容説明: 宮内博之副会長

事務局入会案内 DSC03957
入会説明:事務局

448鈴木氏DSC03995
448鈴木先生 DSC03987
記念講演「ドローンの社会実装に向けた課題と将来動向」:(一社)日本UAS産業振興協議会鈴木真二理事長

448本橋講演 DSC04060
記念講演「建築物の調査・診断へのドローン技術の応用」:本橋健司会長

448来賓前からDSC03966

448懇親会司会DSC懇親会しかい 楠先生 04135
懇親会司会:楠浩一副会長

448懇親会挨拶 DSC04139
懇親会挨拶:本橋会長
448乾杯DSC04154
乾杯発声:兼松学副会長

448中締め戸澤 DSC04161
中締め:戸澤洋二理事

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会





農業用ドローンがせいぞろい 

農業ワールド2017

農業ドローン DSC01569

第4回国際次世代農業EXPO,第2回国際6次産業化EXPO,第7回国際農業資材が2017年10月㏪~13日まで千葉・幕張メッセで開催された。海外企業を含む800社が出展、農業に関するあらゆる製品やサービスが紹介された。
ドローン関係では25社が展示、農薬散布や生育状態の管理などの用途向けに、それぞれ積載量、自動航行、使いやすさなどを訴え最新機体を展示、デモ飛行などを行った。 また画像解析ソフトや水上型ドローンも2機展示されていた。

会場には、ドローンゾーンが設けられ、主催者が「ドローン」カテゴリーとして登録したドロン―関係出展社は以下の21社。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エス・エス・ドローン(株)
ロバスト性と使いやすさを徹底追求した産業用マルチコプター
【商品名】 ハイブリットドローン

XAIRCRAFT JAPAN(株)
完全自動航行可能な農薬散布型UAV「P20 2017」
【商品名】 P20 2017

(有)MBP JAPAN
オールイン・パッケージが魅力の農薬散布ドローン
【商品名】 SKY CAP H900豊作

(有)MBP JAPAN
農薬散布仕様の水上型ドローン
【商品名】 MBP アグリボート「楽ボー」

(有)MBP JAPAN
使いやすさ第一に・・・求めていた形がここにある
【商品名】 Field Slider JP-SAI 彩

(株)エンルート
こだわったのは徹底した使いやすさ
【商品名】 AC1500

(株)オプティム
農作業の効率化を実現する自動飛行機能搭載ドローン
【商品名】 OPTiM Eagle

国際航業(株)
いまドローンが熱い!ドローンで生育診断ができるんです。
【商品名】 ドローンによる生育状況診断サービス

(株)サイバネテック
4波長マルチスペクトラルカメラ
【商品名】 Sequoia

(株)サイバネテック
5波長マルチスペクトラルカメラ
【商品名】 MicaSense RedEdge

(株)スカイマティクス
「農薬散布の未来が、ここに」
【商品名】 クラウド型農薬散布ドローンX-F1&はかせ

(株)スカイマティクス
「手のひらに、いつでも葉の色を」
【商品名】 クラウド型農薬散布ドローンX-S1&いろは

SkyLink Japan
農薬散布を高精度に行う設計されたオクトコプター
【商品名】 DJI Agras MG-1

(株)スカイロボット
日本の農業が空から変わろうとしている。
【商品名】 農薬散布ドローン DJI AGRAS MG-1

(株)スカイロボット
精密農業ドローンキット
【商品名】 「SKYSCAN AG」SKYROBOT製


(株)ナイルワークス
完全自動運転で効率的かつ最適な農薬散布と生育監視を実現
【商品名】 自動飛行型農業用ドローン


日本インターグラフ(株)
ドローンで撮影した画像を自動処理
【商品名】 IMAGINE UAVワークフロー

(株)日本サーキット
DJI社製のドローンにマルチスペクトルカメラを掲載しました。
【商品名】 マルチスペクトルカメラ搭載ドローン

(株)ビィーシステム
非GPS環境下でも有効なドローン誘導システム
【商品名】 ドローン誘導システム

(株)フォーラムエイト
3DVRとの連携によりUAVの飛行計画作成、遠隔操作が可能
【商品名】 UAVプラグイン・オプション
(株)丸山製作所
防除はついに空へ
【商品名】 液体散布用マルチローター MMC940AC
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

ドローン米

ドローンを利用して、「効率よく農薬散布できます」という一方、「ドローンを活用してきめ細かく生育管理することによって、農薬・化学肥料に頼らない田んぼづくり」を目指す「ドローン米」プロジェクトのコーナーもある。

農薬を撒きたい人にも、撒きたくない人にもドローンは売れるという訳だ。

DSC016ドローン米プロジェクト 51

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
来場者、出展者から「今年はドローンが多いね」という声が聞かれた。
ドローン出展ブースの様子は次回紹介する。

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会