FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
プロジェクトアシアス第21回研修セミナー
大規模修繕工事の品質保証の限界とあり方
発注者とのトラブルをどう回避するか

アシアス21 R0000370

プロジェクトアシアス* は2019年11月26日、東京・新宿の牛込箪笥(たんす)地域センターで、第21回研修セミナー「大規模修繕工事の品質保証の限界とあり方~発注者とのトラブルを回避するためにはどうすべきか~」を開催、改修工事に携わる施工会社、マンション管理士など41名が参加した。

セミナー開催に先立ち、プロジェクトアシアス代表の鈴木哲夫氏が「改修工事の際、発注者・施工者・コンサルなど、保証する側・される側の立場によって保証に対する認識が異なり、もめ事になることが多い。今日はこうした問題を解り易く話していただく」と挨拶した。

当日の講師は隈元康郎氏で、
①品質についての認識
②建物の品質に関する裁判事例
③大規模改修工事における品質保証の現状
④不具合事例と保証範囲
⑤保証がわかれる事例
―――などについて実例を挙げて報告した。

「プロジェクトアシアス」プロジェクトアシアスはマンション改修を得意とする鈴木哲夫設計事務所の鈴木氏を中心に設計者、管理会社の技術者8名が立ち上げたコンサルタント・研究組織。鈴木さんは「1980年代後半からマンション改修に関わって、現在に至っている。これまで培ったマンション改修のノウハウを新規生活者に還元するとともに、公明性を持った業務構築と独自の業務スタンスで蓄積した実務ノウハウを展開 し、住宅社会資本の優良ストック創出の一助となれば」と考え「プロジェクトトアシアス」を立ち上げた。第1回目のセミナー以来、具体的で即仕事に役立つ内容をテーマに選んで開催し、毎回満席となっている。セミナーは今回が21 目。「私たちの役目は、より成熟したマンションの将来像に対してどのようなお手伝いができるかということになる。ただ単に維持保全が計画的に推進されれば良いということではなく、誤解の多いマンション管理に対して、健全な進め方や合理性を最大限に期待されていると考えている」として活動を続けている。




↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です
マンション地域ネットワーク「ルート16」が発足
マンション保全の世直し隊
代表理事に毛塚 宏氏。

毛塚代表理事R0000358
発足式で趣旨説明する毛塚氏。


 2019年11月17日、NPO「グリーンオフィスさやま」とNPO「匠リニューアル技術支援協会」は、狭山市駅前の狭山市市民交流センター2階研修室で、埼玉県西部地域を中心とする分譲マンションの新たなネットワーク「ルート16」発足式を開催、毛塚宏氏が代表理事に就任した。
 当日は、26の管理組合(一部個人として)が参加、①ルート16発足の主旨説明、②西部地域における分譲マンションの実態、③今後の進め方について・・・などを検討した。今後、管理組合及び区分所有者相互の交流を促しつつ、マンションの長寿命化をめざした設計及び施工品質の向上さらには建物の保全という観点から点検・補修の重要性を喚起するとともに、マンションにおけるマネジメント力の向上を促すことに取組んでゆく。


代表理事に就任した毛塚宏氏は、発足までの経緯を、次のように述べている。

 NPO匠リニューアル技術支援協会は、設立以来、管理組合への支援活動に積極的に取り組んできました。その一環として本協会では2002年~2015年にかけて和光市が取り組む管理組合への支援活動に協力。その取り組みが市民主導による「分譲マンション(管理組合)の地域ネットワークづくり」に発展しました。こうした取組みを他の地域にも拡大していきたいと考えています。その対象地域として今注目しているのは高経年マンションが集積する埼玉県の西部地域です(※)。その背景として、この地域において本協会のメンバーが管理組合への支援活動を通じてマンションの保全状況の悪さが大変印象に残るとともに、マンションの将来に危機感すら感じてきたからです。
 また長年、狭山市のSマンションにおいて長期修繕計画の立案、大規模修繕工事や屋上防水工事の施工などに関わるなかで設計品質や施工品質にこだわったマンションの長寿命化対策を積極的に支援し、大きな成果をあげてきました。その成果の一端は、最近発行された『壊さないマンションの未来を考える』(住総研・マンションの持続可能性を問う研究員会編、(株)プログレス、2019年6月発行)の“マンション経営を考える”の中でも紹介されています。
 こうした西部地域での経験や実績もふまえつつ、埼玉県西部地域を対象に、分譲マンションの新たな地域ネットワークとして「仮称:ルート16」を立ち上げ、管理組合及び区分所有者相互の交流を促しつつ、マンションの長寿命化 をめざした設計及び施工品質の向上さらには建物の保全という観点から点検・補修の重要性を喚起するとともに、マンションにおけるマネジメント力の向上を促す 取組にも努めることにした次第です。

※ 埼玉県西部地域におけるマンション・ストック(2018年1月現在)
川越市(263件、19,349戸)、所沢市(323件、22,822戸)、入間市(118件、11,301戸)、狭山市(98件、9,835戸)、鶴ヶ島市(63件、4,418戸)、飯能市(33件、1,805戸)、日高市(2件、97戸)、計900件。69,627戸




ルート16に関する問い合わせ先は↓
momo.kezuka@nifty.com




↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です
大規模修繕と塗料・塗材
リ協 22回セミナー

600ri 協22回1



NPO法人リニューアル技術開発協会(望月重美会長)が2019年12月21日、マンション住人対象に、大規模修繕の際問題になる塗料・塗材に関してセミナーを開催する。


講 師: NPO法人リニューアル技術開発協会 
新技術研究部会  部会長 三條場 信幸、 副部会長 小野寺 建  

1.開催日時: 2019年12月21日(土)
14時~16時30分(質疑応答含む)受付開始時間:13時30分より

2.場  所: 田島ルーフイング株式会社東京支店 会議室
〒101-8579 東京都千代田区外神田4-14-1秋葉原UDX南21F
 
3.募集定員: マンション住人対象に50名
4.受講費用:無料
5.申込 : 締め切、2019年12月13日(金)。
 FAX:03-3297-0246
URL:http://www.renewal.or.jp/   E-mail:jimukyoku@renewal.or.jp




↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です
植栽管理の大事な備品
それは塩
塩
マンションの日常的な維持管理のコストに占める植栽費は無視できない。なまじ土地面積の広い自然豊かなマンションは大変だ。 自主管理にも限界があり、このマンションではシルバー人材センターの植栽部隊も活用している。シルバーさんたちは最近はひっぱりだこらしい。今年は込み合った木の、伐採が必要だった。「塩を少しいただけますか」と言われて?と思いつつ用意した。

おきよめ
切る木の根元に、その塩を撒いた。なるほど、そういうことか。
これまでの造園会社と比べて、どうなんだろう、と少し不安げだった住民は、何か安心したようだ。


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です
激甚化する雨と防水被害対策
REPCが12月6日 東京・田町でセミナー


以下同協会資料より
趣旨


講座概要



令和元(2019)年 12 月 6 日(金) 時 間: 13:00~16:40 (受付 12:30~) 会 場: 長谷工コーポレーション講堂兼体育館 対 象: 会員及び一般 定 員: 先着 150 名(定員になり次第締切) 参加費: 会員 4,000 円/人、一般 6,000 円/人 (参加費は消費税及び資料代を含む)


問合せ先 一般社団法人 マンションリフォーム推進協議会 事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町 4-3-4 宮ビル 8F
TEL 03-3265-4899 FAX 03-3265-4861
第21回 リ協会管理組合セミナー
第21 回「マンションの設備改修工事事例 その2(排水設備改修工事編)」

やまぶどうP8120024



 特定非営利活動法人 リニューアル技術開発協会(望月重美会長)は 2019 年10 月19 日(土)14 時~16 時30 分 田島ルーフイング株式会社東京支店 会議室 (〒101-8579 東京都千代田区外神田4-14-1秋葉原UDX南21F)で,第21回 「マンションの設備改修工事事例 その2(排水設備改修工事編)」を開催する。

詳細は
URL:http://www.renewal.or.jp/   E-mail:jimukyoku@renewal.or.jp

以下リニューアル技術開発協会パンフより

600 り協 (2)
600 り協 (1)






防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


どうする  修繕積立金不足 
リニュアル協が管理組合向けセミナー 

1448リ協


スクリーンショット (259)




↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会」
2019年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月1日です

2019年・JWHA 展示予定「防水と雨仕舞の歴史館」
第24回R&R建築再生展 東京ビッグサイト青海展示棟B 6月11日(火)―13日(木)