FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
RNY 2019年度道路メンテナンス年報
橋梁等の2019年度(令和元年度)点検結果をとりまとめ

700橋梁点検における新技術の活用状況


国土交通省は、橋梁等の2019年度(令和元年度)点検結果をとりまとめ、これまでの診断結果や措置状況等を「道路メンテナンス年報」としてとりまとめた。

2019年度の点検において、ドローン等の点検支援技術を活用した地方公共団体数は、橋梁で32団体、トンネルで5団体にとどまっている。


概要は以下の通り。

舗装の点検・修繕等措置の実施状況


橋梁、トンネル等の点検実施状況・判定区分

道路lメンテナンス年報の詳細は、以下のWeb ページで。
https://www.mlit.go.jp/road/sisaku/yobohozen/yobohozen_maint_r01.html



↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日、 黒川燃水祭は7月1日開催予定でしたが、黒川燃水祭は中止、近江神宮燃水祭は神職と世話人で開催。
令和2年、1Qのリフォーム・リニューアル工事受注高
建築物リフォーム・リニューアル調査報告(令和2年度第1四半期受注分)

木の亀と金属の亀 黒檀の亀と真鍮の亀DSC01927



国土交通省は令和2年9月10日、令和2年度第1四半期に元請けとして受注した建築物リフォーム・リニューアル工事について、建設業許可業者5,000者に対し調査を実施し、結果を取りまとめた。
 

受注高の合計は、 2 兆 4,633 億円 (対前年同期比 21.9%減)
うち、住宅に係る工事は、 6,746 億円 ( 同 18.4%減)
非住宅建築物に係る工事は、 1 兆 7,888 億円 ( 同 23.1%減)


詳細は
https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001362824.pdf

受注高の推移


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日、 黒川燃水祭は7月1日開催予定でしたが、黒川燃水祭は中止、近江神宮燃水祭は神職と世話人で開催。

2020年前半ウレタン防水出荷量
上半期は 2万4,890トンで、前年同期比 95.6%。

アサヒカメラ休刊
写真は本文とは関係がありません. 大正15年(1926)創刊、全日本写真連盟が設立され、その機関誌としてアサヒカメラが創刊された。2020年7月号(通巻1125号)をもって休刊となった。



800建築土木用ウレタン出荷量NUK (2)

800防水材出荷量 NUK (1)



↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日、 黒川燃水祭は7月1日開催予定でしたが、黒川燃水祭は中止、近江神宮燃水祭は神職と世話人で開催。
2019年 シーリング材生産量
5年ぶりの9万㎘ の大台のる。

ime-jikatto.jpg

2019年の建築用シーリング材の生産量は91,265㎘。前年比 3,075㎘(103.5%)増加した。
建築用シーリング材は戸建て用では1成分及び2成分形変成シリコーン系と1成分形ポリウレタン系が主に使用される。一方ビル・マンション向けに用いられるのは、ガラスの場合シリコーン系、露出の場合は変成シリコーン、塗装ではポリウレタン系である。

800生産量推移(㎘)
生産量推移(㎘)



2019年シーリング材の生産動向に関して、日本シーリング材工業会は、このほど機材別動向を分析し発表した。
総生産量について概要は以下の通り。 (詳細は同工業会機関誌{& SEALANT No.109 P11-16 )

戸建て用は、昨年(暦年)の新設住宅着工戸数が前年比4.0%減と低調であったにもかかわらず、同107.6%と増加した。
特に1成分形ポリウレタン系は前年比120.5%大幅に伸びた。
ビル・マンション向けを主用途とする、2成分形シリコーン系・変成シリコーン系は微増、ポリサルファイド系・ポリウレタン系は微減。
総生産量に占める割合は、変成シリコーン系が43.1%で、ガラス以外はどにでも使えるシーリング材として生産量、占有率ともに増加が続いている。また適材適所による大まかな分類として、ガラス目地、露出目地、被塗装目地のそれぞれを代表するシリコーン系、変成シリコーン系、ポリウレタン系の3材種合計の占有率も前年より0.3%増え、95.9%に達しており、この3材種に集約されつつある。


700主要種0リング材の生産量推移
主要シーリング材の生産量推移




700構成比の推移
構成比の推移






↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日、 黒川燃水祭は7月1日開催予定でしたが、黒川燃水祭は中止、近江神宮燃水祭は神職と世話人で開催。
塩ビ大手二団体 令和2年(2020)総会
いずれも400万平米届かず

ime-ji DSC01637


日本リベットルーフ防水工事業協同組合
総会: 2020年5月28日
2019年度実績: 388万9,800平米
2020年度計画: 400万平米

理事長
髙山 宏(高山工業株式会社)
副理事長
齋藤秀峰(アオケン株式会社)
友長 悟(フタバ興業株式会社)
専務理事
藤本庄三(アーキヤマデ株式会社

会員(2020年6月現在)
組合員:193社
登録事業所:29カ所
準組合員:66社
賛助会員:31社


ロンプルーフ防水事業協同組合
総会: 2020年6月11日
2019年度実績: 377万8,000平米。
2020年度計画: 380万平米(前年比101%)

理事長:山﨑 睦治  [山﨑工業(株)]
副理事長:堀尾 知由  [千代田建工(株)]
濱野 充史  [(株)濱建]  
専務理事:中瀨 雅廣  [ロンシール工業(株)]

組合員数 281社 (2020年6月11日現在)
【内訳】 本部組合員 182 , 準組合員 75 , 支部組合員 24




↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日、 黒川燃水祭は7月1日開催予定でしたが、黒川燃水祭は中止、近江神宮燃水祭は神職と世話人で開催。


半分過ぎた
令和2年 6月30日
各地で大祓い
たうえIMG_1941
高齢化が進む田植え。今年は特につらい。例年助っ人に入る若手が、コロナ警戒で、集まらず。
taueIMG_1933.jpg
この田んぼは、3名合計年齢210歳超えで、実施。
2019年JWMA 防水施工実績
2019年JWMA 防水工法別施工実績
JWMA2019年施工実績(千㎡)


2019年(暦年)sekoujissekiki

一般社団法人日本防水材料協会(略称JWMA)
https://www.jwma.or.jp/

会長写真(白黒) (1)
高城哲也会長

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日、 黒川燃水祭は7月1日開催予定でしたが、黒川燃水祭は中止、近江神宮燃水祭は神職のみで開催。