FC2ブログ
(旧 「防水屋台村」建設中)
令和2年 節分
令和2年(2020)2月3日 

立春P2090083 (2)





↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です
令和二年2010 大寒
2020 1月20日 午後11時58分 。多賀大社暦によると、
睦月 むつき とは
1月6日の小寒から立春前日(2月3日節分)まで。
互いに往来してむつまじくすることからムツビツキ(睦月)の略。


門松の先 DSC00050



↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です
令和元年 謹賀新年
2020年1月1日 

④万歳楽をP1030402
(写真は2018年1月1日撮影)
翁扇P1030374

月のフェイズに合わせて、発刊するほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」より、新年のご挨拶を申し上げます。






↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です
切られる前から絞られている柚子

鶴川絵日記
12月22日冬至shiborareruゆず PC140013
令和元年(2019)12月20日午後一時十九分  冬至


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です

もみ殻炭化装置

もみ殻炭化装置 PC210114

籾殻(もみがら)ををいぶし焼きして炭化させた燻炭(くんたん)は、畑や田んぼにすき込むと、土中の通気性や保水性が向上し、好気性微生物が増えたり、根ぐされ防止に役立つ。また、炭化したことによりくん炭は、PH8~9となり、酸化土壌を中性化させる効果が期待できるという。
稲わらといいもみ殻と言いい、農業は循環だと、つくづく感じますね。


野焼きで放置しても作れるが、時間もかかるし、手間もかかる。そこで、こんな燻炭もみ製造機も、ある。
こんな構造だ。
燻炭器A7R01272




↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です
2019年10月31日
数十年に一度の大雨台風の傷跡
2019年10月12日 台風19号

数十年に一度OA120003
12都県に大雨特別警報発令。 「数十年に一度の大雨」「最大級の警戒」「命を守る行動を」という言葉が何度も発せられた。


車両の3分の一がOA140007
北陸新幹線の三分の一の車両が浸水。

10gatsu 17nichi 17
「流域型洪水」なる言葉が登場。2019年10月17日午後10時のTV.
河川の決壊68。125か所で氾濫した。


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら


防水の歴史を探る「JWHA日本の防水歴史研究会」
*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。2020年の近江神宮燃水祭は7月7日。 黒川燃水祭は7月1日です