(旧 「防水屋台村」建設中)
平成30年 穀雨
平成30年4月20日、午後12時12分 穀雨こくう 

穀雨の朝 DSC07000
24節気の一つ。こくう:春雨に五穀潤い成長する。(近江神宮開運暦より)
もちろん木々もぐんぐん新芽を伸ばす。2018.4.20 穀雨の日の早朝。

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!
大阪屋上低速鉄道①
大阪屋上低速鉄道 あべの線①

大阪屋上低速鉄道①あべの P1040413

2018年撮影 :佐藤孝一


↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!
百水の屋根 の宝珠
平成30年 清明せいめい (2018年4月5日 午前5時13分 )
百水の路盤宝珠 P5240855
フンデルト・ヴァッサーの屋根

四月 卯月(うづき)。ウは初、産などにつながる音で、一年の循環の境目を卯月とする説の名残から。(多賀暦より)
清明せいめい:二四節気の一つ。草木清明の気が天地間に満ち溢れ野に陽炎立つ頃。

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!
春のダメ押し
「”よっしゃ、春だ”の決め手は、桜」 に異論はないが、山椒の芽吹きも悪くない。

me PG9P1637

山椒の木PG9P1633
鶴川絵日記 

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!
桜の陰でアケビが開花
3月31日、満月。 旧2月15日。

akebi3 P3300337

あけび1 P3300335
鶴川絵日記20180331

↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!
RCによく似合うモクレンの 2方向拘束実験

鶴川絵日記20180330

RCにモクレンはよく似合うDSC05251
RCの壁はモクレンの木肌と主張の強い乳白色の花形を引き立てる。


このようにDSC05257

ノビノビ育てばこのようにDSC05266


これでは自由に開くことができない DSC05263
写真中央に気の毒な花。
でも何の因果か上と右側を拘束されDSC05260
何の因果か上と左右を拘束されている。これで、花はどう開くのか。下にしか逃げ道ないから、下唇の垂れ下がった、花が咲くことを予想した。、

遅かった P3300331
時間がなくて2日後の3月30日。すでに散って、またとない機会を逃してしまった。





↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!
3月24日 お彼岸明け
平成30年 弥生(やよい)3月24日 旧2月4日は「お彼岸の明け」です。因みに(ちなみに)3月18日がお彼岸の入り。お中日(おちゅうにち)が21日の春分の日です。

コブシPG9P1622
コブシ
花こぶしPG9P1612



↓ ほぼ週刊ウェブマガジン「ルーフネット」最新号 はこちらへ。
ホムペはこちら



防水の歴史を探る*「ルーフネット」は日本の世界の防水に関する記録の初見を求めて日本書紀や聖書などを調べています。「日本の防水歴史研究会
2018年の近江神宮燃水祭は7月5日。 黒川燃水祭は7月2日です。
2018防水と雨仕舞の歴史展」2018.5.30ー6.1 東京ビッグサイト建築再生展にて
協力者募集中!